理系男子の流儀


【化学系研究開発者・個人投資家・副業音楽家・元DTM速報の人】がDTM、化学、お金に関する情報を発信しています(月2.5~3.0万人閲覧)。音楽はメタルコア・ポストハードコア・エモ・スクリーモが好き。 ※元 : DTM速報 (DTM情報ブログ / 2ch DTM板 まとめサイト)

    スポンサード リンク

    M3

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    2019年M3秋 おすすめサークル・バンド

    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。


    M3 開催概要


    以下の通り、「M3」 2019年 秋 (第44回)が開催されます。

    • 開催日時 :2019年10月27日(日) 11:00~15:30
    • 会場 :東京流通センター(TRC)第一展示場、第二展示場
    • 入場料・カタログ代 :1500円 (前回からカタログ代金500円値上げ)

    詳細 (公式WEBサイト)
    M3-2019秋 一般参加ご案内 | M3 - 音系・メディアミックス同人即売会M3-2019秋 一般参加ご案内 | M3 - 音系・メディアミックス同人即売会 


    ※M3とは同人音楽即売会のことで、出展者がCDやDVDなどの作品を自ら販売するイベントです。年2回開催です。




    M3-2019年秋 個人的おすすめ注目サークル・バンド

    ※敬称略

    約8時間掛けて全サークルの音源を視聴し、100%主観で個人的に注目すべきだと感じたサークル・バンドを以下にまとめました。私はM3に過去2回出展側で参加しただけで、この界隈に全く詳しくないことから知名度や人気度によるプラシーボ効果なしで判断できていると考えられます。

    本記事の目的の大半は、「①この記事を以って自分専用のカタログを作成すること」「②自分の好きなサークル・バンドの知名度向上に貢献すること」にあります。


    第一展示場 A会場


    第一展示場 B会場


    第一展示場 C会場


    第一展示場 D会場


    第一展示場 E会場


    第一展示場 F会場


    第一展示場 G会場


    第一展示場 H会場


    第一展示場 I会場



    第一展示場 J会場



    第一展示場 K会場


    第一展示場 L会場


    第一展示場 M会場


    第一展示場 N会場


    第一展示場 O会場



    第一展示場 P会場


    第一展示場 Q会場


    第一展示場 X会場



    第一展示場 Y会場



    第一展示場 Z会場



    第二展示場1F あ会場


    第二展示場1F い会場



    第二展示場1F う会場



    第二展示場1F え会場



    第二展示場1F お会場



    第二展示場1F か会場


    第二展示場2F キ会場


    第二展示場2F ク会場


    第二展示場2F ケ会場



    第二展示場2F コ会場


    第二展示場2F サ会場


    第二展示場2F シ会場



    第二展示場2F ス会場







    M3-2019年秋 CD購入予定の最注目サークル・バンド


    【【M3 2019年 秋】 個人的注目サークル・バンドのまとめ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    M3 2019 春

    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。


    以下の記事の通り、2019春 M3に出展いたします。

    【お告知】 4/28(日) M3-2019春に出展します @Octahedron Voices : 理系男子の流儀【お告知】 4/28(日) M3-2019春に出展します @Octahedron Voices : 理系男子の流儀 

    ただ出展者でも、お客さん側として他の出展者さんのCDを購入することが可能です。
    そこで今回のM3で購入したいと思った出展サークルをチェックしてみました。

    本記事では、私が特に着目したサークル・バンドをご紹介いたします。





    注目サークル・バンド
    ※敬称略

    • WAILING ARIES
    • While True
    • neochi.
    • Lost my Proust
    • 繁山亮
    • Hydrangea / Heartland Moon
    • Tears Fall Spills 





    • WAILING ARIES
    ジャンル:エモ、スクリーモ、ポストハードコア、ロック
    ブース:第一展示場 M-14a






    • While True
    ジャンル:ギターインスト
    ブース:第2展示場 コ-20b






    • neochi.

    ジャンル:ロック
    ブース:う08a
    URL:https://www.neochi-shiteta.com/






    • Lost my Proust

    ジャンル:プログレッシブ、トランス、ポストハードコア、メタルコア、Djent
    ブース:第一展示場 M-11b
    URL:https://lostmyproust.bandcamp.com/music







    • 繁山亮
    ジャンル:ギターロック
    ブース:う-07b






    • Hydrangea / Heartland Moon
    ジャンル:ロック、ポップス
    ブース:第二展示場1F い-16b








    • Tears Fall Spills 
    ジャンル:スクリーモ、エモ、ポストハードコア
    ブース:第2展示場「い-07b」






    【【M3 2019年 春】 個人的注目サークル・バンドのまとめ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。

    088A2878





    概要

    以下の通りM3-2019 春に出展いたします。

    • 日時
      2019年4月28日(日) 11:00~15:30
    • 会場
      東京流通センター(TRC)第一展示場、第二展示場 [会場アクセス]
    • 出展ブース
      第二展示場1F「い-03a」
    • 出展サークル名
      Octahedron Voices(オクタヒドロン ボイシズ / 正八面体の音声)
    • 紹介文
      主にロック、メタル、ダンス系を取り扱うネットレーベルです。正八面体の名の通り、色々なジャンルの音楽を取り揃えております。基本的に音源は全て宅録です。

    M3-2018秋 一般参加ご案内 | M3 - 音系・メディアミックス同人即売会M3-2019春 一般参加ご案内 | M3 - 音系・メディアミックス同人即売会 




    最寄駅 : 東京モノレール "流通センター駅"





    出展サークルについて

    Octahedron Voicesは一緒に音楽活動をしている「OwMyOwl」くんの音楽レーベル・サークルです。私は今回そのサークルの作品に参加した形になっております。


    Music | Octahedron VoicesMusic | Octahedron Voices 




    頒布CDについて


    当日は以下の4種類のCDを頒布いたします。

    M3 2019春 バンドCD


    バンド 「Dose Of Medicine」
    • ①「Elements EP」(2018)  / 4曲入り ¥500
    • ②「Atoms EP」(2019) / 4曲入り ¥500

    バンド 「Doors To Memory」

    • ③「2019 DEMO」(2016~2019) / 3曲入り¥500

    シンガーソングライター「Hugo」

    • ④「Finding A Way」(2019) / 3曲入り ¥500




    ①Dose Of Medicine 「Elements EP」の紹介

    Dose Of Medicine - Elements_EP ジャケット_表

    音楽ジャンルはメタルコア・Djent・スクリーモ要素を取り入れた「ロック」という感じです。
    ざっくり私は全曲ベース・ボーカル担当です。

    収録曲
    1. Introduction
    2. Solid Electrolyte Interphase
    3. Combustion
    4. Hydrologic Cycle

    収録曲試聴

    Solid Electrolyte Interphase




    Dose Of Medicine メンバー
      
    作詞は主に私が担当。
    作曲・編曲は全員で行っています。





    ②Dose Of Medicine 「Atoms EP」の紹介

    Dose Of Medicine - Atoms EP ジャケット(表)

    Dose Of Medicineの2作目のCDです。
    1作目同様に音楽ジャンルはメタルコア・Djent・スクリーモ要素を取り入れた「ロック」という感じです。ざっくり私は全曲ベース・ボーカル担当です。
    ※ただし、ベースの演奏が難しい部分はOwMyOwl君に弾いてもらいました。


    収録曲
    1. Introduction
    2. Acrylamide
    3. Scopolia Extract (原曲:I'm IBS / issei (ex.はちいろ))
    4. Caffeinism

    収録曲試聴

     EPクロスフェードデモ








    ③Doors To Memory「2019 DEMO」の紹介

    Doors-To-Memory-2019-DEMO

    Doors To Memoryの1作目のCDです。
    音楽ジャンルは、女声ボーカル ロックバンドです。ただし、一般的なロックではなく、メタルコア・Djent・スクリーモ要素を取り入れています。例えば、2曲目の「Lost Tears」のギターチューニングはドロップB、3曲目「Go Find You」に至ってはドロップGチューニングのポップスです。


    収録曲試聴

     EPクロスフェードデモ




    収録曲
    1. 存在証明
    2. Lost Tears
    3. Go Find You

    Doors To Memory メンバー





    ④Hugo「Finding A Way」の紹介

    収録曲試聴



    シンガーソングライター Hugo(ヒューゴ)さんのCDです。音楽ジャンルは、エモ・スクリーモ・ロックです。エモーショナルなクリーンボーカルに加えて、スクリームも取り入れています。また、楽曲だけでなく、イラスト・動画作成もご自身で手掛けています。
    ※本作品には、私は携わっておりません。


     Hugoさん (https://twitter.com/Hugo9n)




    【【お告知】 4/28(日) M3-2019春に出展します @Octahedron Voices】の続きを読む


    スポンサード リンク

    このページのトップヘ