DTM速報

元 : 2ch DTM板 まとめサイト
現 : DTM情報ブログ (バンドサウンドに特化)

    スポンサード リンク

    音楽ネタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    関ジャム 完全燃SHOW|テレビ朝日

    お世話になっております。
    DTM速報管理人「ロケットえんぴつ3号」です。

    テレビ朝日系列の関ジャニ∞の音楽バラエティ番組「関ジャム 完全燃SHOW」で、2017年8月20日に“次来るアーティスト10”という特集がありました。
    趣旨としては、業界人が今後ブレイクしそうなアーティストを10組紹介するというものです。
    選定者は、いとうせいこう、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、遠山大輔(お笑い芸人グランジ)、もふくちゃん(アイドル楽曲プロデューサー)、行達也(タワーレコードレーベル事業部長)、大塚智昭(ライブハウス新宿LOFT店長)。  ※敬称略

    本記事では、番組の内容に基づきアーティスト毎の紹介楽曲をじっくり聴けるようにまとめてみました。作曲をされている当サイトの読者の皆さんのご参考になれば幸いです。

    1組目 「オメでたい頭でなにより
    紹介者 鬼龍院翔

    2016年に活動開始したインディーズバンド。
    コンセプトは「底抜けに自由でオメでたいバンド」。
    注目ポイントは、男声・女声を使い分ける両声類ボーカル「赤飯」。
    (ニコニコ動画で歌い手として活動している方とのこと。)

    オメでたい頭でなにより - 「さくらんぼ/大塚愛 cover」 Music Video | “cherry”


    オメでたい頭でなにより - 「ダルマさんは転ばないっ」 Music Video | "Daruma-san never falls down!"


    2組目 「忘れらんねえよ
    紹介者 鬼龍院翔

    2011年にメジャーデビューしたロックバンド。
    注目ポイントは、売れないバンドの葛藤を描いた楽曲「バンドやろうぜ」の歌詞。

    忘れらんねえよ『バンドやろうぜ』


    3組目 「Satellite Young
    紹介者 もふくちゃん

    2013年結成。メンバーは、草野絵美、ベルメゾン関根、テレヒデオの三人組。
    80年代アイドル歌謡を現代風にアレンジしたエレクトロユニット。
    日本では知名度は低いが、アメリカの大型イベントに招待されるなど、
    海外の知名度が上がってきている。

    Satellite Young "Dividual Heart" Official Music Video [HD]


    4組目 「THE CHARM PARK
    紹介者 行達也 (タワレコ部長)

    日本を愛するアメリカ人シンガーソングライター。2015年デビュー。
    注目ポイントは、アメリカ人が書く日本語歌詞の響き。

    THE CHARM PARK『そら』(Music Video)


    5組目 「緑黄色社会
    紹介者 行達也 (タワレコ部長)

    2013年閃光ライオットで準グランプリ。2017年インディーズデビュー。
    ボーカルの長屋晴子のビジュアルと歌声により、女子中高生からの圧倒的な支持を得ている。
    愛知発の男女混成バンド。

    緑黄色社会 『Alice』 LIVE


    スポンサー
    【【関ジャム】 2017年 次に来るアーティスト 10選 【まとめ】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    バズリズム ランキング

    お世話になっております。
    DTM速報管理人「ロケットえんぴつ3号」です。

    2017年1月6日バズリズムという音楽番組で、2017年バズりそうなバンド・アーティスト・アイドルが紹介されていました。ランキングは、音楽業界で活躍する164人のアンケートにより選考。

    放送内容|バズリズム|日本テレビ放送内容|バズリズム|日本テレビ 

    バズるとは = 特定の単語や物事がインターネット上で
    爆発的に多くの人に取り上げられることを意味する語。
    TwitterやFacebookなどのSNSで急に話題となった時に
    用いられることが多い。「口コミ」という意味の
    マーケティング用語「Buzz」を動詞化したものと思われる。
     (出典:Weblio)

    ただ、アーティスト毎の紹介時間が短く、追いつかなかったので、番組の内容をまとめてみました。
    作曲をされている当サイトの読者の皆さんのご参考になれば幸いです。


    第30位 LONGMAN (男女混成メロディックパンクバンド)

    LONGMAN "Back Home"


    上記楽曲収録アルバム
    第29位 Maison book girl (アイドル)

    Maison book girl "cloudy irony" 


    上記楽曲収録アルバム

    第28位 Age Factory (オルタナティヴ・ロックバンド)

    Age Factory "Yellow" 


    上記楽曲収録アルバム

    第27位 サイダーガール (炭酸系ロックバンド)

    サイダーガール"スワロウ" 


    上記楽曲収録アルバム

    第26位 フレンズ (シティポップバンド)

    フレンズ「夜にダンス」


    上記楽曲収録アルバム
    第25位 パノラマパナマタウン (ロックバンド)

    パノラマパナマタウン "シェルター"


    上記楽曲収録アルバム

    第24位 あいみょん (シンガーソングライター)

    あいみょん "生きていたんだよな" 


    上記楽曲収録アルバム

    第23位 ONIGAWARA (ポップユニット)

    ONIGAWARA「タンクトップは似合わない」


    上記楽曲収録アルバム

    第22位 セプテンバーミー (ポップロックバンド)

    セプテンバーミー「彼女inワンダーランド」


    上記楽曲収録アルバム

    第21位 MOSHIMO / 旧名 CHEESE CAKE (ギターロックバンド)

    MOSHIMO「命短し恋せよ乙女」


    上記楽曲収録アルバム

    第20位 ナードマグネット (パワーポップバンド)

    ナードマグネット 「C.S.L.」


    上記楽曲収録アルバム

    第19位 Halo at 四畳半 (ロックバンド)

    Halo at 四畳半 "モールス"


    上記楽曲収録アルバム

    第18位 BiSH (アイドル / パンクバンド)

    BiSH "オーケストラ"


    上記楽曲収録アルバム

    第17位 Bentham (ハイブリッドロックバンド)

    Bentham "サテライト"


    上記楽曲収録アルバム

    第16位 生ハムと焼うどん (アイドル)

    生ハムと焼うどん【ひゃくぱーせんと】編


    公式サイト CDディスコグラフィー
    http://namaudon.tokyo/discography/


    第15位 ENTH (メロディックパンクバンド)

    ENTH "NO FATE"


    上記楽曲収録アルバム

    スポンサー

    【【バズリズム】 2017年ブレイクしそうなバンド・アーティスト30選 【まとめ】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    お世話になっております。
    DTM速報管理人「ロケットえんぴつ3号」です。

    音楽ネタの紹介です。
    いつもは一過性のネタを紹介するのは控えているのですが、化学系研究開発という職業柄、
    化学成分が擬人化されるとなると食い付かざるを得ません。

    参天製薬アイドロップス

    公式サイトは目薬とは思えない仕様に…
    http://eyedrops.jp/

    キャラクター紹介動画



    キャラクター一覧
    1.   タウリン CV:喜多村英梨
    3. ビタミンB6 CV:能登麻美子
    4. ビタミンB12  CV:加藤英美里
    5. L-アスパラギン酸カリウム CV:早水リサ
    6. 塩酸テトラヒドロゾリン CV:小林ゆう
    8. イプシロン-アミノカプロン酸 CV:上坂すみれ
    10. グリチルリチン酸ニカリウム CV:阿澄佳奈

    ↑ ご参考までに各物質のリンクを貼っておきました
     (Wikipediaでは学術的根拠のない出典にはご注意下さい)


    キャラクター 詳細解説 (公式サイト)
    http://eyedrops.jp/character.html
    【【PV動画あり】 参天製薬アイドロップス 目薬の成分が擬人化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    お世話になっております。
    DTM速報管理人「ロケットえんぴつ3号」です。

    DTMerとして喜ばしいニュースです。
    教育芸術社から出版の高校音楽の教科書にボーカロイド「初音ミク」が掲載されました。

    色々と調べてみましたので、以下にまとめます。

    [教育芸術社] 平成29年度 高等学校教科書 音楽Ⅰ_初音ミク

    ↑教科書の表紙 男子生徒のカバンのストラップとして、初音ミクが登場しています。
    表紙のデザインは、アジカン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)のジャケットや、アニメ「四畳半神話大系」のキャラクターデザインを手掛ける中村佑介さん

    ソース 「教育芸術社公式サイト」
    [教育芸術社] 平成29年度 高等学校教科書 音楽Ⅰ[教育芸術社] 平成29年度 高等学校教科書 音楽Ⅰ
    掲載内容
    【【DTM】 高校音楽の教科書に初音ミク/ボカロP"きくお"さんが掲載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    本記事は2016年版です。


    ↓2017年版はこちら
    【バズリズム】 2017年ブレイクしそうなバンド・アーティスト30選 【まとめ】 : DTM速報【バズリズム】 2017年ブレイクしそうなバンド・アーティスト30選 【まとめ】 : DTM速報





    お世話になっております。
    DTM速報管理人「ロケットえんぴつ3号」です。

    2016年1月9日バズリズムという音楽番組で、2016年バズりそうなバンド・アーティスト・アイドルが紹介されていました。

    放送内容|バズリズム|日本テレビ放送内容|バズリズム|日本テレビ

    ただ、アーティスト毎の紹介時間が短く、追いつかなかったので、番組の内容をまとめてみました。
    作曲をされている当サイトの読者の皆さんのご参考になれば幸いです。
    第30位 MOTHBALL (ピアノパンクバンド)




    上記楽曲収録アルバム




    第29位 あゆみくりかまき / アイドル­パンクDJユニット




    上記楽曲収録CD




    第28位 The BONES (ロックバンド)




    上記楽曲収録アルバム




    第27位 PassCode (EDM・スクリーモアイドル)






    上記楽曲収録アルバム




    第26位 Anly (シンガーソングライター)


    上記楽曲収録CD




    第25位 米津玄師 (シンガーソングライター)


    上記楽曲収録アルバム

    第24位 Amelie (ロックバンド)




    上記楽曲収録アルバム




    第23位 HOWL BE QUIET (ピアノロックバンド)


    上記楽曲収録CD
    第22位 Rhythmic Toy World (ロックバンド)


    上記楽曲収録アルバム




    第21位 SWANKY DANK (ポップパンクバンド)


    上記楽曲収録アルバム



    第20位 井上苑子 (シンガーソングライター)




    上記楽曲収録アルバム




    第19位 Yogee New Waves (音楽グループ)


    上記楽曲収録アルバム




    第18位 Hauptharmonie (アイドルグループ/UKロック・スカ・ポストロック)
     

    上記楽曲収録アルバム
    第17位 THE BOY MEETS GIRLS (ノスタルジックポップバンド)


    上記楽曲収録アルバム
    第16位 BACKLIFT (メロディックパンクバンド)




    上記楽曲収録アルバム
    スポンサー
    【【バズリズム】 2016年ブレイクしそうなバンド・アーティスト30選 【まとめ】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote




    お世話になっております。
    DTM速報管理人「ロケットえんぴつ3号」です。

    「My New Gear…」とは

    Twitter等ネット上で良く見かける「my new gear...」という文言。
    新しく購入したギター、エフェクター、アンプ等の写真とともに投稿することが恒例行事となっているようです。
    (特定の文字を添えることで検索性が向上し、ハッシュタグのような役割を果たします。)

    また、ネットスラングとしてmy new gear...」が動詞として使用されることもあります。

    例)
    • 最近my new gearしてないなー
    • 来月にはmy new gearできそう
    • ギターをmy new gearしたぜ
    Twitterでの実際の投稿


    「My New Gear…」の意味

    • my new ○○ ▶ 私の新しい○○
    • gear ▶ 道具、装置
      recording gearという使われ方をするように、ここでは普通に「機材」という意味でしょう。

    gearの意味 - 英和辞書 - 英語辞書 - goo辞書gearの意味 - 英和辞書 - 英語辞書 - goo辞書
    gearには服・装飾品という意味もあるため、画像検索すると楽器・機材に並んで自撮り画像や水着の写真が表示されることがありますが、これは渾身のギャグではありませんので注意。

    • 日本語訳
    「My New Gear…」 = 私の新しい楽器・機材


    「My New Gear…」の元ネタ・発祥
    【「My New Gear…」の意味・元ネタ】の続きを読む


    スポンサード リンク

    このページのトップヘ