DTM速報

元 : 2ch DTM板 まとめサイト
現 : DTM情報ブログ (バンドサウンドに特化)

    スポンサード リンク

    ミックス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    2:名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 09:31:04.36 ID:BL9pdyHl

    ゴミその1
    FabFilter Pro-Q - Equalizer Plug-In
    http://www.fabfilter.com/products/pro-q-equalizer-plug-in

    5:名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 16:49:13.55 ID:kuH8yfZ/

    Pro-QがゴミだったらWAVESもDMGもゴミだな
    使いこなせないものをすぐゴミというやつにはほんと困る



    7:名無しサンプリング@48kHz:2014/04/14(月) 18:21:14.15 ID:o8rth9l+

    ×有料がゴミ
    ○無料と大差ない


    8:名無しサンプリング@48kHz:2014/04/15(火) 01:35:12.02 ID:AvacSinF

    無料のが頑張り過ぎてるの間違いだろ。





    10:名無しサンプリング@48kHz:2014/04/15(火) 19:09:40.88 ID:Mxu9mkyr

    フリーで使えるEQなんて皆無だろ


    11:名無しサンプリング@48kHz:2014/04/15(火) 21:33:35.30 ID:xlRiDPSc

    普通に使えるのもあると思うが
    【【Vst】 EQ/イコライザーについて語ろう (有料/フリー)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    463:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/26(土) 23:04:30 ID:GoMW4LxE

    これはマスタリングや音圧スレじゃなくて、mixスレ的な話かもしれないし、
    ベテランの職人からすれば当たり前の話かもしれないけど、
    結局、良いミックスも良いマスタリングも「マスキング」されて濁ったいけてない帯域を
    どう見極めて処理するかって事に行き着くような気が最近している。

    でもここら辺は、やっぱきちんとしたモニタリング環境と、モニタースピーカが
    なければ(特に低域は)なかなか見極めるのが難しいと最近感じてる。
    やっぱ低域の見極めが付かないと話にならない。
    低域のある帯域のピークは、うまく処理しないと、確実にそれより上の高域に干渉して、
    音を団子状態にしてしまう。この状態で、例えばMP3なんかにすると、
    たちまちシュワシュワ言って、ミックスがへたくそなことが露呈されてしまう。
    トラック同士で干渉している、もしくは重なり合っている帯域を検知するような
    アナライザがあれば欲しいな・・・



    467:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/26(土) 23:56:21 ID:fI85cJfT

    俺もHR624を囁くような音で鳴らしてるから低域はスペアナに頼り切ってる
    各楽器の音が被る部分はためらいなくスパっと切ってるよ
    マキシマイザーかけて、なんかこれでいいんかと思うけど
    練りに練った俺の曲だから細かい部分まで聴いて欲しいんだよね




    470:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/27(日) 00:28:20 ID:K1jc8frk

    >>467
    >練りに練った俺の曲だから細かい部分まで
    >聴いて欲しいんだよね

    気持ち凄く判ります。
    たぶんリスナーは、メインの主旋律くらいしか聴いていませんけど、
    でも良いもん作るならそのくらいの気配りが無いと。
    (木の細部を見る繊細な部分と、森全体を見るバランス感覚が必要なのでしょうね。
    作曲からエンジニアリングまで一人で全部こなすならなおさらですよね)


    >各楽器の音が被る部分はためらいなく スパっと切ってるよ

    僕も音数が多いと結局そうなんです。脇役の音なんか殆ど。
    でも主役級の楽器やメロディで、上の方までの大胆なローカットを一気にやってしまうと、
    せっかく良く録れたソースでも、周波数レンジの狭い、豊かでは無い音になってしまうので、
    100以下は適宜ローカット+シェルビングの合わせ業で、基音は残すように心がけています。
    でも僕はエンジニアじゃないので、そういうさじ加減が難しいんですよね、、
    経験積むしかないのかな、、、、






    476:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/27(日) 01:04:31 ID:3wemPE04

    他人の曲を判断する基準は自分の曲だからな。
    公平な第三者の耳を獲得するところから始めないとな。



    477:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/27(日) 01:29:24 ID:z/oM4Rh+

    >>476
    そりゃ自分の曲は自分が好きな要素が具現化したものだから
    それで他人の曲作りを判断することはあるだろうけど
    ミックスまでは判断しないんじゃないか
    スレタイ読めスレタイ

    【【マスタリング】 音圧の稼ぎかた2 (3)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    279:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/20(日) 03:28:10 ID:MJ91lHAa

    小さい音で聴いても耳にしっかり届く、
    あるいは腹にズンと響く音が音圧があるって言うんじゃないのかな。
    単に音量をでかく再生できるようにするのと音圧を出すのとは違うのでは。



    281:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/20(日) 08:22:42 ID:m90xg4fy

    >>279
    同意。インディーズにありがちなのだが、
    メーター振り切りっぱなしなのに音が細く、痩せていて妙な音楽になってしまっている。
    加えて歌唱力、演奏力がいまいちだと、、、1分でも辛い。


    291:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/20(日) 11:13:11 ID:86dgvHO8

    >>281
    UWAAAAAAAAAAAAなんという俺のことwwwww





    343:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/21(月) 15:14:33 ID:ys2AhFGP

    てかバカみたいな音圧が必要な音楽ってどんなんだ?
    シュランツとかハードミニマル



    344:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/21(月) 16:22:33 ID:dZ2YCZ+N

    ブルデスとかデスコアとかゴアグラとかkotsとか





    346:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/21(月) 19:59:31 ID:fWo4s+25

    自分が作るデータの音圧ってさ、使用DAWとか
    オーディオインターフェースとか音源とかによって変わってくるもんかな?

    俺が音圧が稼げないのをそれらのせいにしたいだけかもしれんが


    350:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/21(月) 20:50:43 ID:BPLuEsTp

    >>346
    リミッターの性能。
    ソフトクリッパーの性質。







    351:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/21(月) 21:10:18 ID:GS4uBYom

    例えばさ
    ギブソン・レスポールの同じ機種で(個体差があるという意味で)
    片や若干音が細い、もう片方はブッとい音がする
    やっぱ太い音する方が音圧稼ぎやすいですか?



    353:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/22(火) 03:05:38 ID:AFC9WtjR

    ギターだけの話で言えば歪みの質は音圧を左右するかも
    余計な倍音が多いと金物やリバーブとかとの干渉で
    高域が飽和して稼げなくなる場合がありうる
    ミックス次第で問題にならない場合もあるだろうが





    358:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 08:09:52 ID:L0RXn4nN

    バンド体系でギターを左右に配置する場合ってどうしてる?
    俺は大抵50~70位の位置にしてるのだけども、
    歪みだとセンターから外し目、クリーンは近めみたいな。
    基本的な配置方法って存在するのかな?

    あんまり振り切っても気持ち悪い感じがするし悩みどころなのだが。
    コンプでつぶしても歪み側は気持ち小さめになっちゃうし、
    この場合はコンプかリミッタの掛け取りが良いのかな?



    366:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 14:39:29 ID:JCHaxkzi

    >>358
    auxで空間系いれて調整すれば? 薄くディレイとかさ
    ステレオで入るから聴感上すこし中にいくでしょ


    359:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 08:16:50 ID:L0RXn4nN

    当たり前なのかも知れないけど静かめのドラムに片ギターのみの時はかなりバランスが悪いorz
    同じのをLとRに配置しても良いのだけど、そうすると曲の雰囲気が壊れちゃうし悩みどころ。
    そこだけ他の楽器を強めても全体で見るとまたバランスが悪い気がする。
    良かったらアドバイスよろしくお願いします。



    361:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 08:39:20 ID:ZvpXKQPK

    >>359
    振りすぎるからだよ。hihatの対角にいるイメージでいい。
    ドラムが客目線配置ならギターは10時くらいかな。演奏者目線なら2時くらい。

    ギターの他にコード楽器がいないのであれば、
    センターを外しつつ全体にコード感が行き渡るようにするのが吉。


    362:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 11:19:24 ID:SgNxnN+r

    >>361
    359じゃないけど、いい事聞いた。
    THX!!!!!!!!



    367:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 17:50:52 ID:ZvpXKQPK

    >>362
    366も言っているが、薄くディレイやリバーブ(ルーム系)をかけて、
    対角に置いておくってのも手だよ。そうするんなら9時くらいまで振れると思うぜ。


    360:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 08:24:09 ID:DZYZ6IkQ

    パワコのダブルはだいたい振り切っちゃうな
    とくにサビは


    363:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 12:41:12 ID:h/VIs8CE

    つか市販のCD聞けばその辺りは良く分かるだろ





    368:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 19:42:38 ID:6KaCCjfC

    ドラム、ベース、ギター、ボーカルだけの曲とかだと何処までも音圧上げれるのに
    ストリングスやらブラスやらシンセが入ってるとあまり上げられなくなって、
    アルバム作るときに音量そろえるのに困る件について



    370:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/23(水) 20:21:58 ID:sm7mvOWj

    ストリングスとブラスは特に、もとから音圧がある


    374:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/24(木) 00:02:32 ID:Z7fdAcST

    全体ばかりに意識がいって相対的なバランスを忘れがちになってるんじゃないかな。
    音増えると、ミキシング時のフェーダー操作とかも重要になってくるかと。
    あとはアレンジの見直しかな。



    376:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/24(木) 11:51:39 ID:Z7XXoPbM

    ドラムとキックのフェーダーは、
    ミックスの最初に調整するよりも最後に調整した方がいい場合がある。


    378:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/24(木) 12:05:44 ID:Z7XXoPbM

    すまん。
    スネアとキックだ


    381:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/24(木) 13:11:20 ID:20tU0msi

    普通はキックのボリューム最初に決めるけどな。
    一曲通してこれ以外のパートで音量変化がない音が稀だから。
    上で書いてる0dBとかはないけど大概-5から-3dBに決めるでしょ
    いくら0以上の入力も可能なVSTが多くても動作の変わるものがあるし、
    外部でアウトボード使いにくいだけで利点がないし
    音圧ぎりぎりまで上げたいなら全てのアタック潰れないようにした方がいいよ。
    キックとスネアタイミング被るならサイドチェイン薄くかけるのもいいよ。
    スネアのアタック潰したならキックはアタック残しコンプがいいよ。
    ついでに忘れがちだけどゲートで尻削るだけでも前に出る感覚は出せる。
    単にレベル0dBの瞬間の事だけ考えると忘れてる事イパーイ






    386:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/24(木) 18:20:28 ID:yCHNCiIF

    意外に音割れに鈍感な人って多いよね。DTMやってる人の中でもさ。
    マキシマイザで簡単に音圧が上げれるからって、曲をぶっ壊してるのに気付かないのかね。
    最後の最後で何余計な事やってるんだよって思うw



    387:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/24(木) 18:25:34 ID:GPPbibEb

    単に音圧上げればいいってものでもないね
    表現したいものにフィットする音圧を目指そう



    431:名無しサンプリング@48kHz:2008/07/25(金) 11:23:54 ID:t3/Eq9G6

    完パケまで出来たのにmp3gainでクリッピングがyesになってたんで
    気分を害して全部やり直した

    市販のCDなんかは概ね94dbくらいを狙ってて
    それを96dbにしてもクリッピングがyesにならないんだけど
    自分でやったのは92dbを超えるとクリッピングがyesになる
    通常のMIXではDAW上でMAX0dbに対して-7dbくらいで作業するから
    (DAW上のメーターが赤くならない範囲で)
    その後マキシマイザーで12db持ち上げることになってしまうんだ

    MP3 Gain
    http://www.forest.impress.co.jp/library/software/mp3gain/
    【【マスタリング】音圧の稼ぎかた2 (2)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:名無しサンプリング@48kHz:2013/07/30(火) 06:07:17.56 ID:0PX9iI+2

    音圧わっしょいわっしょい


              おにぎりワッショイ!!
           \\  おにぎりワッショイ!! //
       +   + \\ おにぎりワッショイ!!/+
                                  +
    .     +   /■\  /■\  /■\  +
            ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
       +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
             ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
             (_)し' し(_)  (_)_)






    4:名無しサンプリング@48kHz:2013/07/31(水) 13:37:26.03 ID:r8CQR8MM

    いっつもマキシマイザー一つさすだけなんだけど何か問題あるのかな
    コンプとかいろいろ差すと変な音にしかならない


    5:名無しサンプリング@48kHz:2013/08/01(木) 14:29:27.85 ID:4uGMNpqn

    >>4
    変な同人屋とかがいっぱいエフェクト使わなきゃダメっていう風潮作ってるけど
    ミックスが良ければそれで良いと思う


    8:名無しサンプリング@48kHz:2013/08/03(土) 01:13:08.22 ID:7hxD2RB/

    またマスタリング合戦とかしたいなあ、と思って検索掛けたら復活してたのか

    >>5
    いやあ、トータルエフェクトでこそ旨味が出るとこもあるでしょう
    クラシカルな曲ほどその利点は薄れていくけど



    10:名無しサンプリング@48kHz:2013/08/04(日) 12:07:43.30 ID:eXdrpAnh

    ソフトオンリー
    マルコンオンリー


    6:名無しサンプリング@48kHz:2013/08/01(木) 16:55:30.43 ID:19+qG23r

    まあ結局は全部MIXの良し悪しで決まるもんだよね





    12:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/08(日) 22:18:25.98 ID:lRs/1xtY

    板違いとかだったら申し訳ない

    なんか、コンプかリミッターかけるとフェードアウトの最後ら辺とか小さい音に「スー…」というノイズが乗っかってしまうんだがどうしてなんだろうか
    あと、コンプやリミッターのコツとか教えろください



    13:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/08(日) 22:53:52.27 ID:o6cKJtUm

      (´・ω・`)  ゲートでカットだ
      / ,   ヽ
     ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
      |\`、: i'、
      \ \`_',..-i スッ…
       \.!_,..-┘


    14:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/08(日) 23:41:06.03 ID:jrr9f2a/

    フェードアウトをマスターでやればいいだけの話なんだが?


    15:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/10(火) 00:19:37.25 ID:UXKdWZ8I

    >>13,14
    なるほどやってみる


    16:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/10(火) 00:22:33.34 ID:UXKdWZ8I

    だがたまに曲の始まる瞬間にも同じようなノイズが一瞬する時があるんだよな…
    そこら辺はレシオとかいじくったら鳴らなくなったし、自分のやり方がどっか間違えてるような気がする
    ただ、そのノイズが発生する原因が未だに分からなくて、フェードアウトのノイズは消えないからそういう物なのかなと思ってみたりもしてる
    長くなってしまったが、ノイズが発生する理由って一体何が原因なんだ?



    17:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/10(火) 11:39:38.58 ID:KXoXxq3D

    コンプでノイズの音が持ち上げられて大きく聞こえるのとは違うの?
    どんな素材でどんなセッティングでとか書かないと誰も分からないんじゃないかな



    18:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/10(火) 21:16:05.36 ID:UXKdWZ8I

    >>17
    音源自体にノイズはついてないから音源のせいではないと思うし、多分違う
    セッティングとかそういう本格的ではなくて、CDの音源を自分の好みにリマスタリングしたり、ネットから拾ってきた音源を使ってる感じ
    ソフトもフリーだから趣味に近い



    19:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/10(火) 21:19:44.30 ID:UXKdWZ8I

    レシオを下げたりしたら曲の始まる瞬間にノイズが付かなくなったから、音量が足りなかったのかなって思うんだがどうだろう…





    20:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/28(土) 15:16:11.21 ID:Ca7MPKZf

    質問です。
    mp3形式の他人の曲でビットレートが192kbpsなのに、スペアナで見てみると高音がカットされずに20kHz以上もしっかり鳴ってるものがあるんですがどうやってレンダリングしてるのでしょうか?
    自分はFL studioを使ってるのですが、FLでレンダリングすると320kbpsなら高音がカットされませんが192kbpsではダメです
    ご教示よろしくお願いします。



    22:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/28(土) 16:46:17.74 ID:S8HEawNw

    (ヾノ・∀・`)ナイナイ


    23:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/28(土) 19:20:14.94 ID:Ca7MPKZf

    >>22
    あります。例えばこの曲や
    http://db1.voiceblog.jp/data/imoutoid/1169710155.mp3
    この曲などです
    http://yuki-watanabe.main.jp/music/Colorful_days.mp3
    どちらも192kbpsなのにしっかり出ています
    何か市販のレンダリングソフトでもあるのでしょうか?



    24:名無しサンプリング@48kHz:2013/09/28(土) 20:37:31.86 ID:S8HEawNw

    ( ゚д゚)ほんとだ・・

    どちらもlogic proでエンコードしてるみたいだね
    ぐぐったらエンコーダーはlameじゃないってさ

    【【マスタリング方法】 音圧わっしょい (1)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    65:名無しサンプリング@48kHz:2009/07/21(火) 02:23:52 ID:HS+uxjA5

    ひとつのモノラルトラックのギターバッキングをLRにふってステレオ感を出して、
    それぞれにしっかり壁をつくる方法ってどうすればいいですか?
    若干ずらしたりしてるのですが、サスティーン時に音が真ん中に寄ってしまったりします



    66:名無しサンプリング@48kHz:2009/07/21(火) 02:29:08 ID:mUVLtZdO

    >>65
    片chにディレイを挟んでるのを前提として
    片側を部分的に、ほんのわずかだけタイムストレッチ&ピッチシフトするといいよ





    74:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/14(金) 23:21:07 ID:lo1OuA+3

    スネアのピーク値が高い割りにめだたないんですがどうしたらいいですか?
    ミックスダウンするときはスネアはかろうじて聞こえるくらいなのに、
    全体を波形にするとスネアの部分だけ波がポコっと出てるんです
    マスタリングで全体にリミッターとかかけると当然潰れてアタック音がほぼなくなってしまいます
    ミックスの時点でスネアにはイコライザー、コンプレッサー、リミッターをかけています



    79:名無しサンプリング@48kHz:2009/08/17(月) 12:47:26 ID:g6bk5O4V

    >>74
    元音が曲に合わないから変えろ





    81:名無しサンプリング@48kHz:2009/11/14(土) 08:28:54 ID:fS+H664E

    J-POPアーティストのCDによくインストバージョンが入ってたり、
    DVDおまけのレコーディング風景でインスト流して歌ってたりするのでいつも思うのですが、一般的にはボーカルの声ってインストの2MIXを仕上げた後に追加でMIXするんですか?

    【【ミックス講座】 適度な勢いで録音/ミックスの質問に答えるスレ (2)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote






    1:名無しサンプリング@48kHz:2013/11/16(土) 20:29:58.94 ID:XwAVSyW6

    例えばこんなの
    J popの似てる曲をメドレー形式で集めてみた






    3:名無しサンプリング@48kHz:2013/11/17(日) 00:48:01.72 ID:KGUHTW59

    こんなのとか
    ベースが作るリズムと旋律



    4:名無しサンプリング@48kHz:2013/11/17(日) 00:50:30.81 ID:KGUHTW59

    >>3
    これの関連にドラムやらもあった

    【【DTM/作曲講座】 勉強になる動画を共有するスレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    1:名無しサンプリング@48kHz:2010/12/15(水) 10:19:56 ID:ju68kBhc

    リバーブはなんだかんだ難しい。タイムの設定やこんな時はこのタイプでとか、リバーブ成分のeqとか、そんな感じで詳しい方、ご教授おねがいします。





    121:名無しサンプリング@48kHz:2011/12/14(水) 19:17:54.96 ID:fN8KPsYf

    各トラックにリバーブを薄くかけて最後、マスターにマキシマイザーをかけるとリバーブが過剰に増幅されてすごくうるさくなってしまいます。
    それは当然のことなのですが、各トラックにかけるリバーブの加減を変えたいのでマスターにマキシをかけたあとにリバーブはしたくないです。
    どうすればいいでしょうか。


    123:名無しサンプリング@48kHz:2011/12/14(水) 22:39:01.96 ID:FLuwRWTv

    >>121
    マキシマイザーの使い方が良くない可能性もある。
    小さい音を過剰に大きくするような設定になっているから、そうなる。
    もしくは、他のダイナミクス系のプラグインを使うとかだね。

    別の方法は、各トラック音を一旦AUXトラックへまとめて送り、
    そこでマスターに使用しているプラグイン類をかける。
    リバーブ類の音は、さらに別のAUXへ送り処理して、
    リバーブ成分にはマキシマイザーがかかるのを回避。
    それぞれのAUXをマスタートラックに送って、音を混ぜ合わせる。


    125:名無しサンプリング@48kHz:2011/12/15(木) 22:41:30.86 ID:G99nckze

    >>123
    こんなに詳しくありがとうございます。
    いろいろ試行錯誤してみたいと思います。



    124:名無しサンプリング@48kHz:2011/12/15(木) 01:07:04.32 ID:6IV5/qfb

    マキシマイザーかけながらリバーブ調整すればいいだけの話だろ


    125:名無しサンプリング@48kHz:2011/12/15(木) 22:41:30.86 ID:G99nckze

    >>124
    そこまでは考えていませんでしたw
    ありがとうございます。



    126:名無しサンプリング@48kHz:2011/12/22(木) 14:00:24.16 ID:b0Fcs3l+

    sfx(もしくはドラム)にリバーブとディレイかけてってのもありだと思う





    127:218:2012/01/08(日) 00:18:37.59 ID:752OmqFe

    ここの人たちおすすめのプラグインてどんなの?
    レキシコンからもソフトで出てるしoverloudも最近人気だよね。

    【【ミックス】 リバーブの使い方を語ろう。 (2)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    マスタリング
    マスタリングの全知識 CDから配信まで(CD付き)





    7:名無しサンプリング@48kHz:2011/08/11(木) 10:00:05.28 ID:mrHEea7j

    海苔波形の時代は終わったけど、ダイナミクスを残した状態で遜色ない音圧を出す流れはまだまだ続く。
    オーディオブームでも再来しない限り終わらないだろう。
    つまり、音圧から逃れる事はもう永遠に無理。

    時代錯誤な人達はアンチ音圧スレでも作って好きなだけもじもじしてればいい。



    8:名無しサンプリング@48kHz:2011/08/11(木) 18:49:01.06 ID:Zrlh/hUN

    >>7
    >ダイナミクスを残した状態で遜色ない音圧を出す
    今のエレクトロハウスとか そんな音作りしてるね

    そういう意味では 進化した音圧サウンドといえるのでは
    【【マスタリング講座】 音圧総合スレ Part8 (1)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    3:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/11(日) 09:08:57 ID:kfs26Wim

    ベースなど低音部分やピアノなど高音部分のボリューム調整は
    やはり低音を大きめの方が全体の音量を考えると良いのでしょうか?


    7:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/11(日) 17:51:27 ID:mbPes0Nu

    >>1がいないのか?

    >>3
    音の高さじゃなく、音の重要度で大きさを決めるべき。
    メロディ、ベース、ドラム、メロディがないときのオブリなんかは大きく、
    バッキングなんかは小さくていい。





    5:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/11(日) 15:10:18 ID:1D0nZWWH

    >>1
    リバーブで楽器同士の距離感を出すってのがよくわかんない。
    具体的に解説してくれ。


    7:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/11(日) 17:51:27 ID:mbPes0Nu

    >>5
    センドにホール系とルーム系を用意して、
    メロをルームに送り、パッドの送り先をルームとホールで切り替えてみるとわかる。



    9:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/13(火) 05:18:22 ID:Iqi87h6K

    >>5
    近い音は直接音が圧倒的におおいわけだからリバーブというかアンビエンス成分少ない。
    逆に遠い音は直接音と反射した間接音が多く混じってるのでプリディレイのかかったアンビエンスリバーブがくっついてると思っていい。

    この原理で考えれば、遠い音はプリディレイのかかったアンビエンスリバーブを使って小さめに混ぜてやれば距離感が出るのはおk? そういうこと。
    あと、たとえばドライ音をLに定位したとき、ウェット音をRにだけ送るとかするとかなり音像広がる。






    6:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/11(日) 15:36:49 ID:YmQU27oU

    単純にミックスのときに意識することは?


    10:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/13(火) 05:22:05 ID:Iqi87h6K

    >>6
    必要な音があるべきレベルで全部聞こえるかどうか。





    11:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/13(火) 15:49:55 ID:CozjCOZo

    1さんは現役のようですが仕事ではやはり高いアウトボードばかり使ってますか?
    年収はいいですか?


    12:名無しサンプリング@48kHz:2009/01/13(火) 22:34:22 ID:Iqi87h6K

    >>11
    年収は普通のサラリーマンのほうが明らかに上。
    アウトボードは行ったスタジオにあったもの。

    アウトボードあってもめんどくさいので繋がない事も多い。
    今日はオリジナルのフェアチャイルドありましたが、カチャカチャスイッチひねって感触楽しんでその後はほったらかしでした。
    やっぱりプラグインが便利です。
    期待にこたえられずすみません。
    【【ミックス講座】 適度な勢いで録音/ミックスの質問に答えるスレ (1)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    2:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:38:02 ID:K3tAMtdT

    15 名前: 名無しサンプリング@48kHz 投稿日: 02/01/28 18:08 ID:rebQkt+j
    「音圧」を感じる音というのは多くの場合、
    低域から高域までバランス良く倍音が配分されている音です。
    なので、L1,L2等のマキシマイザーに頼る前に、
    まずはミックスバランスを上手く取りましょう。

    また、定位も重要です。
    同じような帯域の音が同じような定位に置かれていると、
    互いのおいしいところを打ち消しあって、音圧を感じなくなります。
    ベースに、左右に思いきり広げたコーラスやらディメンジョンをうっすらかけて、
    実際の音量レベル以上に、音圧を感じさせる…等などの基本技は有名です。






    3:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:38:24 ID:TFt2EAyw

    23 名前: 名無しサンプリング@48kHz 投稿日: 02/01/28 19:13 ID:tisbECon
    音圧=コンプって考えがちだけど、実はダイナミックレンジを保ちながら
    音圧を上げる最良の方法はEQなんだよねぇ。
    余計な帯域は切る、欲しい帯域は上げる、てな具合に。
    10バンドくらいあるEQなら、コンプ使わなくても良いくらいだ。
    コンプで潰せば音は太くなるけど、よけいな音まで聞こえてくるから、
    結局楽曲を濁らせている結果になるんだよな。

    あと、マスタリング時に音圧が欲しいなら、VU見ながら突出してる音域を
    探ってEQである程度削り、それからコンプを-5dBくらいをめどにかける。
    そしてサーチュレーション付のクリッパーで0dBになるように粒を揃えさせる。






    4:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:38:49 ID:uofiTzV6

    69 名前: デカマラ課長 [sage] 投稿日: 02/01/31 02:57 ID:hjEpTujc
    最近はVo以外はコンプじゃなくてリミッタ(L1)にしてます
    で、ピアノとかマリンバとかアタックの強い音(リズム以外)全部にかけます
    アタック成分だけを押さえてやるだけでスゲエMIXしやすくなります
    あとサンレコでだれかいってた方法なんですが
    リミッタかけるまえにアナログシミュ系のプラグインかけると
    突っ込み過ぎたときにリミッタがブルブルいうのが減ります、Magnetとか
    でもクリアな音が欲しい時は軽めにリミッタだけにしてます
    あと、ベースとキックは同じグループでまとめてガツっとリミッタかけちゃいます
    キックのアタックの瞬間だけベースと入れ代わるようにします
    音的にはベースのアタックをキックで代用してるような感じです

    こんだけのことなのにたどりつくまで二年半もかかった…
    もうちょっと早くWAVES買えば良かった
    いや、マシンパワーも無かったが






    5:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:39:11 ID:uofiTzV6

    132 名前: 名無しサンプリング@48kHz 投稿日: 02/02/03 11:06 ID:WG7O2a7/
    チューブのマイクプリが付いてる卓に直接突っ込む。
    クリップするぐらい微妙にレベルを上げる。
    これ最強


    269 名前: 名無しサンプリング@48kHz 投稿日: 02/03/28 23:33 ID:gB5Z/mhY
    慎重なミックスと大胆なイコライジング、そして明快な定位感。
    必要ならマルチバンドコンプで帯域毎のダイナミクスを整える。
    最後にフルバンドコンプでマターリと仕上げるのが吉。






    6:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:39:36 ID:NoAfgPSW

    344 名前: 名無しサンプリング@48kHz 投稿日: 02/06/21 07:34 ID:lbnAYlXL
    >>334
    真面目に答えてみる。

    2mixにトータルコンプ掛けて「オラー!」っていうのは限度がある。
    実は音圧バキバキにするだけなら結構簡単なんだけど、ある程度以上
    やると無理が出て来る。音像がグチャグチャ。まあ、当たり前なんだけど。

    「じゃあ簡単って言うならその方法教えろよこのチンカス!」
    っていうのもごもっともな話で、まあ、とりあえず方法だけ。
    ミックス時にとりあえず全トラックにコンプ掛ける。多少歪んでも気にしない。
    ミックスし終わったら、MasterXなんかのマルチバンドコンプを掛ける。
    その後にL1なんかのトータルリミッターを掛ける。

    まあこれでとりあえず音圧バキバキにはなるけど、聴いてみりゃ分かるけど、
    これまあ酷いこと酷いこと。立体感が無くて暑苦しいし、耳にも痛い。
    ってわけで、これはオススメ出来ない。いかにもシロウトっぽい。

    以下、賢い人のための「綺麗に保ちつつ音圧を上げる」方法。
    まず、アレンジの際にある程度帯域バランスを考える。
    録りの時はなるべく大きく録る。
    その後、ミックスの際にEQでいらない帯域を削る。
    色々試行錯誤すべし。実音が鳴っててもいらない帯域はいっぱいあるので
    ペラくならないギリギリまでカットの方向で。かなり大胆に。
    コンプは最小限に。音圧を上げる目的で使うと絶対に立体感無くなる。
    最後はマルチバンドコンプで整えて終了。

    まあ、参考程度に。






    7:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:40:02 ID:NoAfgPSW

    442 名前: 名無しサンプリング@48kHz 投稿日: 02/09/26 15:31 ID:iDe5GrDb
    音が割れるのは、いらない周波数を上げ過ぎなのよ!
    もっとQを狭くしてピンポイントの低域をブーストしてみてね。 
    また、Qを広めてブーストしてももちろん良い場合があるんですけど、
    そのときは必ずいらない低域もブーストされてるので、その周波数をカットしていくのよ!がんばってね。
    それを覚えてからじゃないと、、コンプなんていくらよいもの使ってもカッコイイ音はできないわよ!
    ってね。






    8:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:40:27 ID:NoAfgPSW

    574 名前: 574 投稿日: 02/12/04 01:58 ID:qzk4UBPX
    素人なんですが、どことどこの周波数が被ってるから、
    EQで削ろうというのが、わからんです。

    スペアナで見て、視覚的に判断できるものなんですか?
    それとも、耳で慣れるしかないのでしょうか?

    ミキシングがうまくなる方法はどのようなものがありますか??


    575 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 02/12/04 02:40 ID:YR+YE20K
    >>574
    スペアナは精巧なものでないと大雑把なことしか分からないと思う。
    実際にEQで少しずつ帯域を動かしながら試行錯誤して調べてます。
    触診みたいにあちこちコツコツたたきまわしてる感じw
    慣れればどの辺にツボがあるのか当たりが付くようになると思うよ。






    9:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:40:53 ID:NoAfgPSW

    759 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 03/03/21 20:00 ID:NtG6DK4e
    更に補足2
    一度音圧を上げてべったりとしてしまった素材から、再び失われたダイナミクスを回復させるのは不可能です。

    たとえば、L1を使っているときは、意識が"音圧上げ"や"歪の発生チェック"だけに集中してしまっていて、その裏で、引き換えにどんどん失われている抑揚や、音楽的に重要な音量変化の損失に気づかないことが多いです。
    で、あとでほとぼりが冷めた後にそのことを発見し、やっぱりやり直す・・・
    みたいなパターンの人もいるかと。

    この手の作業は、どこか一点に意識を集中したりすることが多いですが、同時に、俯瞰して、曲を客観的に把握しなくてもいけないです。両方できなければ、うまくゆきません。
    コンプもEQも、その操作の影響は、思わぬ部分、そしていろんな所に響いてきますから、木を見て森を見ずではそれを見過ごしちゃいます・・・






    11:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 18:41:45 ID:NoAfgPSW

    891 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 03/06/02 13:43 ID:w0cbtB2t
    皆さん悩んでますねー 
    L1などかけてもメーターだけ上がって実際の音量感がでないとか。高域が濁るとか。
    パソコン上でもなんとかできるヒントをどうぞー

    @まともなMIXまともなモニタリングこれ大前提

    @スペクトラムアナライザを用意して、プロのそれを研究してみよう。できれば細かい奴
    @両端のカーブとレベルの動きに注目。
    @低周波。極端な低域。極端すぎる高域。可聴範囲。
    @CDは何ヘルツから何ヘルツまで収まる?
    @低音と高音、どちらがエネルギー大きい?
    @マスキング効果って知ってる?
    @強調するところは強調、削るところはけずる。でないと目立たないし、器から溢れるよ
    @よいEQがほしいね。
    では


    892 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 03/06/02 17:06 ID:oWhyE8c9
    >>891
    当たり前のことを偉そうに書かないでくれ。

    893 名前: 名無しサンプリング@48kHz [sage] 投稿日: 03/06/02 17:19 ID:9mFj1t0g
    だな





    14:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/25(水) 19:08:05 ID:UmyRQnpo

    このスレ初めて来たけど良スレっぽいね
    おれミックスがもの凄く苦手なのでこれから勉強させてもらいます






    24:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/26(木) 12:02:28 ID:AmJzqJxI

    使えるスペアナのプラグインってなに?

    25:名無しサンプリング@48kHz:2008/06/26(木) 12:10:00 ID:uRZoEhl2

    Voxengo SPAN

    http://www.voxengo.com/product/SPAN/ 【【マスタリング】 音圧の稼ぎかた2 (1)】の続きを読む


    スポンサード リンク

    このページのトップヘ