お世話になっております。
DTM速報管理人「ロケットえんぴつ3号」です。

先日、ミックス依頼を頂き、以下の作品を完成させました。
(担当:ミックス・マスタリング、動画作成、動画エンコード)


【Vocal Cover】Evanescence Bring Me To Life / サクラマユゲ

(女声ボーカル, 普段は絵師の方です。)


その際、ミックス時に以下の様な問題が生じたので、情報展開致します。
不具合
  • 受領したWAVファイルをDAWソフト(Cubase)に読み込むと、
    ピッチと再生時間が変わってしまい、正常に再生できない
付加情報としては以下です。
不具合の付加情報
送り主側 (DAW : Studio One)
  • Studio Oneのプロジェクト設定は、サンプリングレート:48kHz
  • 録音形式は、サンプリングレート:48kHz、ビットレート:16Bit
  • 書き出し形式は、WAVファイル、サンプリングレート:44.1kHz、ビットレート:16Bit
    (こちらに合わせて頂きました)
  • DAWでも、オーディオプレイヤーでも、正常に再生可能
受け取り側 (Cubase)
  • Cubaseのプロジェクト設定は、サンプリングレート:44.1kHz、ビットレート:24Bit
  • オーディオプレイヤーでは正常に再生可能
  • DAWに読み込むとピッチが高くなり、再生時間が短くなる
解決方法


  1. Cubaseで新規プロジェクトを作成
  2. プロジェクト設定をファイル送付元の録音時のサンプリングレートに合わせ48kHzにする
    Cubaseプロジェクト_サンプリングレートレート設定
  3. 録音時のサンプリングレート48kHzのまま書き出してもらい、
    「1」で作成したプロジェクトに読み込む
  4. オーディオミックスダウン設定でサンプリングレート44.1kHzにして書き出す
  5. プロジェクトを閉じる
  6. 通常の作業プロジェクト(44.1kHz設定)を開く
  7. 44.1kHzで書き出したファイルを読み込んで、正常に再生可能なことを確認する
要約
  • Studio Oneで48kHzで録音したファイルを、44.1kHzに変換してもらっても、
    Cubase(44.1kHz設定のプロジェクト)で読み込むと正常に再生できない
  • したがって、Cubaseで48kHzのプロジェクト作成し、こちらで44.1kHzに変換し、
    再度、Cubase(44.1kHz設定のプロジェクト)で読み込む
どうやら、オーディオファイルのサンプリングレートは一致していても、
Studio OneとCubaseのDAW間で上手く互換できていないようです。

Google検索してもよくわからず、詳細は不明ですが、なんとか自力で解決しました。

同様の不具合が発生したとき、お役に立てれば幸いです。
さいごに
ミックス・マスタリングのお仕事募集しておりますので、
気になった方は是非ご依頼下さい。

Vocrowd - 「Rocketpencil3go」さんのプロフィールVocrowd - 「Rocketpencil3go」さんのプロフィール

以上です。