1::2012/03/31(土) 14:41:30.14 ID:MsVjk3ZL

例えば8ビートのロックを作曲する場合、
そもそも8ビートを発明したのって自分じゃないわけで・・ 
これはパクリ?

例えばジャズでオーネットコールマンがピアノによるコード(和音)を排してジャズに新境地をもたらした、と
この後にその方法を路襲した場合、これはパクリ?
でもそもそもクラシックにはコードという概念はなかったわけで
ということはコールマンはクラシックのパクリ?

このスレではパクリ全般についてレスして行ってほしいと思う



2::2012/03/31(土) 15:04:25.45 ID:/oFRMGFk

で、個人的にはリズムとか音楽的な方法論については
それはパクリとは思わないが(みんなの共有財産のような気がする)
何故かメロディーに関してはパクリと思ってしまう
何故メロディーに関してだけ小うるさい爺のようになるのかは自分でもわからんw


4::2012/03/31(土) 15:25:37.76 ID:4mZGM7fc

それとお願いが一つ

邦楽板にあるような低レベルなパクリ糾弾スレにはしたくないのでご理解のほどを



15:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/01(日) 18:51:37.85 ID:biXn5jlT

>>1>>2
>例えば8ビートのロックを作曲する場合、そもそも8ビートを
>発明したのって自分じゃないわけで・・ これはパクリ?

そもそもいつ誰が作ったのか不明、音楽の歴史の中で
自然派生的に生まれて人々に定着していったもので、
8ビートそのものは誰の著作物でもないしパクリではない。

特定の8ビートのロック曲をそっくりに作って公開すればパクリ。

>この後にその方法を路襲した場合、これはパクリ?

その方法を使って"別の作品"を作ったのならパクリではない。

その方法を使ったかどうかに関わらず、
意図的にオーネットコールマンの特定の作品にそっくりに作り、
本人の許可なく公の場で発表したならパクリ。

オーネットコールマンの特定の作品から着想を得て、
"別の作品"を作ってもパクリではない。

>何故かメロディーに関してはパクリと思ってしまう

メロディーが単体で著作物として認められるのは、
リズムやコードよりも複雑な要素から成り立っていて、
性質上、固定化や定型化されにくいものだから。

ブルースや民族音楽などの伝統音楽は例外として。
(もちろんこれらにもオリジナルの作者が存在する場合もある)


6:名無しサンプリング@48kHz:2012/03/31(土) 20:34:29.97 ID:3z62ji+R

楽曲の情報を独占して市場を操作したい連中の新芽潰しでしょ。
とかひねくれてみたり……







8:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/01(日) 12:24:30.68 ID:Dd8jtwY7

オマージュ
リスペクト
リミックス
パロディ
アレンジ
パクリ
の違いがわからない



9:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/01(日) 12:27:53.79 ID:Dd8jtwY7

あ、トレスも追加で



12:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/01(日) 18:07:29.39 ID:biXn5jlT

>>9
オマージュ
芸術や文学においては、尊敬する作家や作品に影響を受けて、似たような作品を創作する事。
また作品のモチーフを過去作品に求めることも指す。しばしば「リスペクト」(尊敬、敬意)と同義に用いられる。

リスペクト
名詞  1.尊敬。2.尊重。3.敬意。

リミックス
複数のトラックに録音された既存の楽曲の音素材を再構成したり様々な加工を加えることによって、
その曲の新たなバージョンを製作すること。要は既存の楽曲を改めてミックスし直すこと。


パロディ
既成の著名な作品また他人の文体・韻律などの特色を一見してわかるように残したまま、全く違った内容を表現して、風刺・滑稽を感じさせるように作り変えた文学作品。
日本の本歌取り・狂歌・替え歌などもその例。
演劇・音楽・美術にも同様のことが見られる。
TV番組のものまね王座決定戦なんかはこの類。



13:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/01(日) 18:07:52.44 ID:biXn5jlT

アレンジ
音楽における編曲のこと。要は歌の伴奏を作ること。
ポップスやロックの場合では、作曲者がメロディーとコードの指定のみという場合もある。
この場合、具体的にどのような楽器を使用するか、どのようにハーモニーやリズムを整えるか、楽器の効果を曲のどの場面でどう生かすべきか、など楽曲の性格を決める作業がアレンジャーの仕事である。

パクリ
既存のものに似た作品やネタを作ること、あるいは極めて似た作品やネタを発表すること (ネタをぱくった、など。本来は剽窃、盗作)。
ただし、この場合、剽窃元とした作品よりも劣っているものや、剽窃元をほぼそのまま流用(コピー・トレース)している事が誰の目にも明らかなものに対して使われることが多い表現である。
要は元ネタへの愛情も尊敬もなく、悪意を持って意図的に真似たもの。

トレス
絵における模写あるいは複写の一種。
元になる絵をその内容を変えずに別の紙に写す清書をすること、
またはそれによって作られた絵そのものを指す。
音楽で言うなら要は耳コピでの演奏や打ち込みのこと。
公の場で発表し、自分のオリジナル作品だと主張すれば盗作=パクリ。


14:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/01(日) 18:10:43.41 ID:biXn5jlT

追記
公の場で発表し、自分のオリジナル作品だと主張すれば盗作=パクリ。
→オリジナルと主張しなくても、作者の許可なく公開した時点で送信可能化権の侵害。







17:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/02(月) 02:48:44.40 ID:OUQHlXwo

一回理解できなくても著作権の本読め、それからだ。







18:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/02(月) 22:13:12.88 ID:3fwikUYi

上から偉そうだなこの野郎


19:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/02(月) 22:30:14.37 ID:LT4Ly1tm

もしかしたら全ては理解できないなどということもあるかも知れませんが
一度著作権関連の書籍に目をお通しになってはいかがでしょうか?
そののちに再度あらためて議論させていただければ幸いです。








42:名無しサンプリング@48kHz:2012/07/02(月) 12:50:57.03 ID:ryAk3Awe

サンプリングの話しようぜ!
ヒップホップだとdj premierなんかは
いろんなアーティストの曲をサンプリングしても
どの曲でも一聴してこいつだと分かる曲ばかりで創造的な行為だと思うの













20:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/03(火) 02:34:00.55 ID:TgdXYx2p

アニメやゲームなんかの安い仕事で
特定の雰囲気を出すために有名な映画音楽のパクリ曲を用意するのは
善意なのか悪意なのか



21:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/03(火) 06:07:58.46 ID:HeyVAelm

クライアント側が似せてくれって指定してくる場合もあるし、大概そのパターンじゃないかな。
仮に作曲家側の判断であからさまなパクリ曲を上げてきたとしても、これじゃまずいと思ったらクライアント側でNG出すと思うし、
そのままリリースされているのであればクライアントがそれで良しと判断したんだろうね。








24:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/04(水) 08:48:31.90 ID:VrhdwqrP

意図的にある曲をパクる場合、
せめて自分なりの音楽的なひねりを加えて欲しいよな、
そうすればそれはオマージュと呼べるものになるんじゃないかな
愛情があればいいという基準はあまりにも曖昧すぎる気がする


28:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/05(木) 16:49:20.72 ID:Ke9NbIZZ

>>24
はっきりとした基準が決められないこそ尊敬・愛情という価値観を重んじるんだろ
自分の色を加えたり、創意工夫をすることも含めての「リスペクト」なんじゃないか?







31:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/08(日) 20:59:59.72 ID:00wsU/2a

基本的に利益を盗まれたって話で当事者同士の問題だよな
無駄に周りが盛り上がる風潮が嫌い


40:名無しサンプリング@48kHz:2012/05/19(土) 18:48:33.47 ID:cWd21sfM

裁判で負けたとき
それ以外の議論は不毛なので気ににせず自由にやる







7:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/01(日) 10:31:29.58 ID:13M3xpn3

リズムに著作権があったらロック・ポップスは全滅だと
菊池ナントカて言うsax吹きが言っていた。


16:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/01(日) 22:11:05.24 ID:ZNeKXaMN

へたくそ程コード進行をぱくるけど
一番効果あるのはベースラインやベースのリズムパターン


32:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/12(木) 13:22:13.66 ID:gdjWg+LN

コード進行、リズムに著作権ないからいくらパクってもいい。
メロデイは絶対駄目。


41:名無しサンプリング@48kHz:2012/06/04(月) 01:55:45.60 ID:62+Bxwt+

>>32
このメロディは絶対にだめって、
よく作曲講座なんかでも誰かのフレーズ、ワン・フレーズ頂いて、
そこからモチーフを展開させてみてくださいなんて話聞いたけどね。
それもダメなのかね?
個人的な意見だけど、2小節程度までならパクリには成らないのかと思ってたw







36:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/20(金) 15:30:10.71 ID:XSA+pEM8

もう10年ぐらいの間、
「こんなメロディーは初めて聴いた」という新鮮な感動が無いのだけど
これは世の中の音楽がパクリで溢れてるからなのか

まともなメロディーを書ける才能のある人がいなくなったからのような気がする
井上陽水の「少年時代」とかコード進行は何の変哲もないけど
やっぱりすごいメロディーじゃん

今の人たちは複雑なコード使ったりしてるけど
ちゃんとしたメロディー作れないからみんな似たような曲に聞こえるんじゃないかな


37:名無しサンプリング@48kHz:2012/04/20(金) 15:41:57.47 ID:mW2V/nLu

>>37
流行らされてる曲が肌に合わないだけ。
本当に好きな曲を発掘するコストはめちゃくちゃ高い。
毎日何百、何千もの曲もチェックできるかって話。



38:36:2012/04/20(金) 16:18:13.57 ID:VTa0LvpR

>37
そうなのかな、自分もうおっさんなんで
確かに今流行ってる音楽をいいと思えるセンスがないのかもしれん







44:名無しサンプリング@48kHz:2012/10/12(金) 17:08:57.83 ID:nXDY0kEj

露骨なパクリがなぜダメかというと
倫理的な問題ではなく「芸がない」と聴く人に思わせるからだな
と最近思った
結局音楽は芸術だか芸能だかわからんが芸がないとだめだよな



45:名無しサンプリング@48kHz:2012/10/12(金) 17:16:40.72 ID:pk+4lU0n

もっと言えば例え露骨なパクリでも
聴いてる人に芸があると思わせることができるならいいのかもしれんな
ジャスラックは怒るだろうが・・
連投スマソ


引用元 : 一体どこからがパクリなのか
URL : 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1333172490