1:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 02:22:46.76 ID:W4SdnC3e

どうなん?


2:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 02:24:07.01 ID:PXIu6GoI

模倣は芸術の入り口


3:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 02:31:49.96 ID:W4SdnC3e

>>2
上達してるんだろうか・・・



7:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 06:41:11.43 ID:3wOzjWM2

上達すると断言しよう
そっくりそのまま真似ることで耳コピ、打ち込み技術、MIX、全てが上達する



8:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 13:38:45.49 ID:Sd3BIzVA

何事も上達しない奴ってちょっとやってああダメだってなるんだよなw


9:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 14:29:51.51 ID:Waul/U0d

>>8
すぐ諦めちゃう癖を直したいと切実に思う







5:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 03:42:58.09 ID:u4hZFPvo

アルペジエーターに勝てない


11:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 17:31:02.08 ID:W4SdnC3e

>>5
あれ使うと全く知らなくてもかっこいい曲つくれるもんな


スポンサード リンク





4:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 02:52:00.86 ID:W4SdnC3e

あと耳コピも上達してる気がしない。
相対音感ってどうやったら上達するんだろ



6:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 06:30:46.31 ID:fCoqYip4

耳コピよりもどこかからmidiを調達してきた方が早い



12:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 17:33:17.22 ID:W4SdnC3e

>>6
つまり、耳コピできないところは無理にせず。
拾ってきてぬるぬる楽しめってことか







10:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 17:19:14.77 ID:3NitxPpg

音楽を完成させるには作曲、(編曲)、演奏or打ち込み、MIX、(マスタリング)が必要だからなー
耳コピはある意味別の技術みたいなもんだし、そこで止まっちゃうのは非常に勿体ない
音楽が1から出来上がっていく過程をさらっと体感していくのが楽しいしためになるんでない?
midiを調達するなり楽譜を調達するなり、
それこそ打ち込み方から混ぜ方まで手取り足取り教えてくれるような本とかありそうだけど





13:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 17:46:55.12 ID:W4SdnC3e

師匠が欲しい







14:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 18:16:45.30 ID:K9Eclobf

てか、これしか上達する方法なくね?
ピコピコ音楽はしらんが


16:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 20:06:30.97 ID:LS6fJb9Y

曲を打ち込むっていうより以前に楽器できる様になって演奏して、音楽を知る事が先決じゃない?
コピーや分析は当然日課にするべきだと思うけど音楽のセンスはまた別問題だと思うな







15:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 19:01:46.10 ID:pz1mRO31

耳コピできなくても譜面売ってたりネットで暇な奴らがコピって譜面公開してるサイトあるでしょ

耳コピは面倒、譜面は読めないとかは甘え


17:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 20:09:17.76 ID:eS1P2bno

譜面=あれば便利、音楽の勉強にもなる。
耳コピ=できれば満足、スッゲかっこいい

あと譜面あっても読めんやつ、、オマエはダメだww


26:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/06(水) 01:36:24.37 ID:mbwnZqMJ

人の曲やるの楽しいよ
今の時代midiはあちこちに落ちてるし
ロック系ならtabが相当な量でネットに出回ってるからGuitar proとかでmidiに変換して打ち込み
労力少なく単純に楽しい







21:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 22:49:29.34 ID:jdO7lgEG

曲なんていくらでも作れるけど作る時間がない。


22:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/05(火) 22:55:08.17 ID:Mhfoe5uZ

無職になれ!!
無職は良いぞう


24:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/06(水) 00:00:18.23 ID:LS6fJb9Y

無職になったら心が枯れて音楽作れなくなる
創造力とか感性がどっかに抜けていった感じ
不安でしょうがない



27:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/06(水) 04:54:08.78 ID:vAueQe0B

受験の時は作りた曲とかがすごく頭にうかんだけど終わってみると全くうかばなくなるという


31:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/08(金) 19:25:13.51 ID:ifkFvsnx

やっぱ日常でたまったストレスが作曲の機動源になるのかな。
受かってからストレスフリーでプータロウだし







33:名無しサンプリング@48kHz:2013/04/16(火) 06:59:56.40 ID:0q7idRuW

他人の曲打ち込んでもどういうプロセスでそんなアルペジオパターンやコードパターンを思い付いたのか分からない曲ばかり
教本ではコードの構成音でメロやアルペジオを作るように書いてあるのにそれを逸脱した曲が多すぎる


34:名無しサンプリング@48kHz:2013/04/16(火) 09:07:33.53 ID:3/ZjMV/c

>>33
アルペジオはともかく 
コードの構成音でメロってあまりこだわらない方がいいよ
それだと組み合わせパターンがすごく限られちゃうから


36:名無しサンプリング@48kHz:2013/04/19(金) 08:37:25.88 ID:1sZMhfuU

>>33
どんだけ薄い教科書だそれw
書名を教えて欲しいわ

非和声音の扱いと分類、もしくはアプローチノートについて一切書かれていないならそれは教科書とは呼べない。絶対にだ。
つまりお前が勉強して身につけた気になっているのは、音楽以前の予備知識程度のものでしかないってこと。
文字の読み書きができるようになった程度ってこと。

ある程度まともな本なら既存曲の楽曲分析について必ず書いてあって、その内容を読んだことがあれば、「逸脱した曲が多すぎる」とか下らないこと言わないはずなんだけどなぁ。



35:名無しサンプリング@48kHz:2013/04/18(木) 16:32:59.46 ID:AY8wCbH4

基礎も大切だけど、応用が味を出すのに大切だね


編集元 : 人の曲打ち込む練習すればセンスよくなるかな
URL : http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1362417766/