お世話になっております。 
DTM速報管理人「ロケットえんぴつ3号」です。

今回はニコニコ動画やYoutube等においてよくアップロードされている
「弾いてみた・演奏してみた」動画の作り方を解説させて頂きます。

こちらの管理人が作成したギター、ベース演奏動画をご視聴頂き、
参考になる要素があると判断できる場合、解説記事をご閲覧下さい。

 
※管理人はバンドでは「やなー」名義で活動しています。





1記事で書くと内容がビジーになってしまうので、
以下の5記事に分けて解説しようと思います。
  1. 動画撮影方法
    【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「動画の撮り方編」 : DTM速報【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「動画の撮り方編」 : DTM速報 
  2. 録音方法
  3. 【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「録音方法編」 : DTM速報【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「録音方法編」 : DTM速報 
  4. ミックス方法 
  5. 【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「ミックス方法編」 : DTM速報【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「ミックス方法編」 : DTM速報 
  6. 動画編集方法
  7. 【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「動画編集方法編」 : DTM速報【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「動画編集方法編」 : DTM速報 
  8. エンコード・投稿方法 
    【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「エンコード・動画投稿方法編」 : DTM速報【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「エンコード・動画投稿方法編」 : DTM速報 





それでは今回は「4.動画編集方法」を解説致します。

Adobe Premiere 編集画面




①動画編集に必要な機材

  • パソコン、動画編集ソフト

本記事では管理人が使用している動画編集ソフト「Adobe Premiere」を解説。








②動画編集の流れ

  1. 素材(動画、音声、画像)をプロジェクトウィンドウに読み込む

    ギター、ベースの編集前の演奏動画
    ミックス、マスタリング済みの演奏音声
    ジャケット画像等
    動画に使用する素材を読み込みます。


  2. 動画と音声のタイミングを合わせる

    WEBカメラあるいはデジカメで撮影した動画には、
    ギター、ベースの生音が入っているので、
    生音とマスタリング済み音源のタイミングを完璧に合わせます。
    その後、生音をミュートして、マスタリング済み音源だけ流れるようにします。

    弾いてみた 動画編集

  3. 2つの動画を1画面に表示させる

    モーションエフェクトを使用して2つの動画の大きさを調整して1画面に収めます。

    参考リンク
    分割画面を作成する方法 (Premiere Elements 11)分割画面を作成する方法 (Premiere Elements 11) 







  4. 文字(字幕・テロップ)を入れる

    タイトル→新規タイトル→静止タイトル
    とクリックして、文字を入れます。

    参考リンク
    テロップを作成する方法 (Premiere Pro CS5.5)テロップを作成する方法 (Premiere Pro CS5.5) 

  5. 動画・音声・文字をフェードイン・フェードアウトさせる

    今回の演奏してみた動画のように、途中からベースが入る場合、
    ベースの動画をフェードインする演出が効果的だと思います。
    (0:22~ ベースと文字フェードイン)

    参考リンク
    Adobe Premiere Proで動画編集 不透明度の設定Adobe Premiere Proで動画編集 不透明度の設定





次回は編集した動画を高画質エンコードし、投稿するエンコード・投稿方法を解説致します。
以上です。