1:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 06:30:11.02 ID:L2fxLxoS

ヤフオクでうろうかなと迷っている


2:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 06:34:37.22 ID:L2fxLxoS

ちなみに
INDIGO2
novation supernova2
airbase99
などです



75:名無しサンプリング@48kHz:2012/12/06(木) 16:48:31.21 ID:/LV3RfYl

>>2
superNOVA2下さい


7:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 18:39:24.97 ID:sYay/W7g

他には
lexicon mx200
t.c.electronic D-TWO
mackie 1604 vlz pro
などがあります
売った方が良いでしょうか?




8:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 19:06:43.43 ID:Rde6h51L

音楽作る作業ってのは最初から最後まで自分で判断することだらけじゃん
自分が使う道具も自分で決めれないのなら全部売っぱらったほうがいいんじゃね


15:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/13(木) 16:05:52.72 ID:VK/gdFhZ

>>7
Mackieはサミングアンプ的に使うのはどう?
他の2つはプラグインで代用できるだろうけど


13:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 21:19:01.45 ID:sYay/W7g

と いうわけでindigo2をヤフオクに出品してきました
indigo2に関しては出音が派手すぎて味が大味な感じがするので
これは売ってもいいかなと思い決断した次第です






3:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 12:54:56.61 ID:5G4zZlAW

つうかハード音源は所有欲としてはいいけど、
ソフトシンセの進化には及ばない



6:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 14:38:24.21 ID:JQZcR16C

INTEGRAが新たな流れ作りそうな感じだな。
YAMAHAも乗っかってきたらおもしろいんだが。






9:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 19:44:06.60 ID:hBLlQM1s

エフェクター自作とかしてるとわかるが
周波数特性の悪いコンデンサの高域のザラツキや性能の悪い電解コンのモワッとした低音
AD DAで解像度の落ちたてでるサチュレーションと倍音
いつの間にか高域と低音が減っていい感じにかまぼこローファイな音質になる 
小さいときから聞いてるあの音だよ 
DAW完結じゃそう再現できない 

特に古いデジタル物はチップ自体ないから作って再現したりきつい
あと数十年もすれば破損してほぼ絶滅になるんじゃねーかな
ICの絶縁素子は寿命があるからな


12:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/12(水) 20:57:28.65 ID:NpMaxSh/

>>9
最近はそういう アナログ回路独自の特性を
デジタルシミュレーションするのが流行ってるね





17:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/14(金) 00:35:16.44 ID:Isn+RJdv

録音や打ち込みが目的ならソフトで良いわな。
特に音色の目新しさや量が目的なら今はソフト一択だと思う。
ただ弾く事が好きだったりライブをやってたりする人だと
音源をPCに別体化するとデメリットも多いよ。



23:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/27(木) 00:55:21.07 ID:Fv5QxORm

ハード音源の大半がサンプルプレイバッカーになり下がってしまったので、
ソフト音源の方がホンモノでハード音源がそのモドキって感じかな。
サンプルプレイバックする分にもソフト音源の方が自由度は高いし、
何より物理モデリングや正弦波加算やらと色んな合成方法を使い分けたり混ぜたり出来る。

それと、たとえば各鍵盤独立チューニングでピアノのストレッチチューニングに
精密に合わせるとか、エンベロープを細かく追い込むとかいった時に、
ピッチや時間軸方向の分解能はソフト音源の方が高くて、細かいところまで調整出来たりする。



24:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/27(木) 02:34:35.52 ID:RXnRDz25

そういう事まで出来るのが当たり前になったから
ハードは無理って人が多いんだろうな


41:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/30(日) 10:48:07.34 ID:7fhEWwNY

まぁハード音源はもう要らんよ。邪魔だし操作性悪いし熱もつし。





43:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/30(日) 13:43:32.85 ID:sT+vTHmv

PCが無くても動作可能ってのは良い点だと思うがな。


46:名無しサンプリング@48kHz:2012/09/30(日) 19:55:39.99 ID:DqlCjUSm

そう、単独で本来の楽器としての役割を果たせるからハードは良い。
ハード否定派で、ハード使ったことなくて言ってる奴は黙ってくれないかな。



54:名無しサンプリング@48kHz:2012/10/02(火) 12:11:11.07 ID:3vGWSFuH

みんなソフトに流れてるな~。だがあえてハード使ってるよ。
88プロでデモ作るのに慣れてるし。
そこからJVとかソニックセルに差し換えたり、DX200とAN200も使ってる。
メインキーボードはTRITONエクストリーム。
わざわざソフトにするのに売る必要無いしな。
ソフトはフリーのしか使ってない。



55:名無しサンプリング@48kHz:2012/10/02(火) 15:00:05.55 ID:3z86fgCk

ソフトはソフトでいいんだが
PCMマルチのシンセ分のライブラリーやらどんどん揃えてたらかなり値段するよな
マルチ音源のソフトっていいのないからなー
ハリオンソニックとか微妙すぎてmotifXSに泣く泣く戻した
昔のRolandやKORGやらの、あの波形が欲しい時とかあるからなー
いちいちDAWにオーディオ化するのは面倒だけど

ライブする人にはまだまだハードは生きるでしょ
学生バンド向き→JUNO、mox、M50
プロ志向→KRONOS、XF



76:名無しサンプリング@48kHz:2012/12/10(月) 20:31:00.71 ID:NwDYYs0y

中途半端なハード音源買うより、
その金で20万クラスのオーディオI/F買ってソフトシンセを24bit/96KHzとかで鳴らしてた方が良くね?


79:名無しサンプリング@48kHz:2012/12/17(月) 19:30:30.55 ID:m+WRuFau

ヤマハの新型シンセMX49とか 49800円だしな
USBオーディオ対応だし 
MIDIキーボード+音源+IFと考えると相当安上がりだ
Cubase AIも付いてくるし






81:名無しサンプリング@48kHz:2013/01/12(土) 12:17:20.27 ID:CIqqe2g8

ソフトの自由度とか色々なシンセシス方式を混ぜられるとか言ってるスペック厨は
結局自分で音色を作って音楽として昇華させたりしてない評論家であることが多いと思う。

多少昔のハード音源でも曲として十分ならそれを使う。



82:名無しサンプリング@48kHz:2013/01/13(日) 08:48:39.36 ID:2VN5u+NH

>>81
音作りそのものはPCのほうがやりやすいですよ
なんせ今のシンセってパラメータが多いですから
ただ生音系というかPCM系だと日本製ハードの方が
かえって質が高くて安上がりな気がします
今のハードはPCエディターが標準で付いてますし


83:名無しサンプリング@48kHz:2013/01/13(日) 09:09:25.86 ID:cF69N1J7

>>82
実際に「音作り」とまともに「作曲」してる奴がどれだけいるんだか。
大半が20年前のEOSでも当てがっときゃ良いレベルのがピーピー言ってるよね。






90:名無しサンプリング@48kHz:2013/02/04(月) 15:47:08.08 ID:T13RgNQz

今まで、DAWで完結してたEDMを作ってたソフトが売れる原因を作ってきた人間ですら
ヘッドルームに余裕がないから、今や1度外に出してハードに通したほうがいいとか、
moogがないと生きていけないとか今までとは真逆のことを言っている。
ソフトとかハードとかこだわらずに両方使えばいいと思う。
ソフトだけで完結すると、ミックスしたときにペラペラになる症状は一生解決できないのではないのか?



91:名無しサンプリング@48kHz:2013/02/04(月) 17:11:08.97 ID:NT2hoGgo

サンプリングCDの音ネタも
実は アナログシンセで作られてるケースはけっこうありますからね
今度でる MS20miniはけっこう売れるんじゃないですか



92:名無しサンプリング@48kHz:2013/02/04(月) 22:00:21.28 ID:/O9Uxuag

3秒で起動するのは良いね


94:名無しサンプリング@48kHz:2013/03/24(日) 11:13:47.79 ID:lQQPuYx0

自分がミキシング下手って理由もあるが、やっぱハードの音は全然違うって言うか勢いあるんだよなぁ
あと質の面での比較が多いみたいだけど、もう少しラックではなくシンセや楽器として比べてもいいと思うよ
B3 Organが今なおソウル系で無くてはならない存在であったり、YamahaのMotifが弾き語りの鍵盤として生き続けてたり・・・
ラックの音源とソフト音源のみで比べると変な方向に話がいかないかね






95:名無しサンプリング@48kHz:2013/11/12(火) 02:02:19.49 ID:y8uf4ss4

最近ソフトに飽きてきた。マウスでやるのは味気なさ過ぎ。
なんで古い音源やシンセをヤフオクで漁ってたりしてる



96:名無しサンプリング@48kHz:2013/12/03(火) 01:18:12.74 ID:cXNe2pVy

ソフトは淡白なんだよな操作面も音も
実態が無いから場所も取らず便利なんだけど味気なさすぎ
使い込む前に飽きる。

でもフィジカル音源とはサンプラーはハードではもう発売されてないからソフトが良い
結局、音源方式によって使い分けるのが吉でないかい


98:名無しサンプリング@48kHz:2013/12/07(土) 05:56:42.36 ID:CLGtVzlp

やっぱハード音源はいいな、いろいろ面倒くさいけど


100:名無しサンプリング@48kHz:2014/04/19(土) 07:55:35.88 ID:YftDNSLs

趣味なら楽しく
仕事なら効率の良い方で

今の時代ハード音源どう思う?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1347399011/