1:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/17(金) 12:16:40.26 ID:PX/mBfWP

流石にコテコテのEDMはないだろう
けど今時バンドサウンドも…とか色々悩んでいこう


8:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 13:51:31.40 ID:ghx8Co0A

CDが売れなくなってライブ中心になるってんだから、
ライブ向きの音楽がいい感じなんじゃないかな。つまりバンド系ワンチャンあるで。
あと、パフュームみたいなダンスパフォーマンス向きのやつとか。



9:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 15:01:32.69 ID:VWxxLN2J

いつの時代でも、新しい楽器が登場したときこそが狙い目だね。


10:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 15:33:26.85 ID:MdtWV/kl

多分これが流行るとか以前に新しい販売方法が必要だろうな。




11:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/18(土) 16:10:07.77 ID:dNso1Uwz

ま-動画サイトにうぷでちまちま自己満足するしかないよね





17:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/20(月) 23:35:13.70 ID:+B44xd/u

>>1
悪いけど、次はEDMだろうね




18:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 00:10:22.49 ID:JmrjMLqc

海外で流行ったやつが遅れて流行るお国柄
なのでEDMっしょ


45:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 15:13:26.62 ID:UeDMojoS

EDMって新しい手法はほとんどなくて名前だけ突然出てきた印象がある。


46:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 15:24:33.69 ID:HCGJfT6A

EDMってただの言葉っしょ。
ハウスもダブステップもEDMに分類されるし何でもEDMで通る。


47:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 16:18:36.66 ID:Oagr22N2

EDMの特徴とは
ソフトシンセやループを多用しDAWで録音された電子音楽である
そういう制作方法は00年代中期以降普及したもんだ
後youtubeなんかの動画サイトで主にプロモーションを行う
販売はCDやレコードじゃなくダウンロード販売が主流
そして、CDJやPCを使ったライブプレイ活動を重視している

つまりEDMとは、
21世紀のコンピュータテクノロジーとネットカルチャーによって生み出された音楽といえる。






24:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/21(火) 20:09:59.07 ID:ayq1nvyG

アンプラグド、アコースティックに回帰するさ


28:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 08:40:30.81 ID:InvLH48G

そろそろ電子音楽への反動が来て生演奏に回帰する時期になると思うのだが


29:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/22(水) 09:56:23.10 ID:J2DAj29N

さらに反動電子音楽に戻る


39:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/24(金) 01:20:42.88 ID:EMAo/LiM

そろそろオーケストリオンをバックに弾き語りみたいなぼっち音楽が流行ってもいいのではないか(適当)





41:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/24(金) 05:59:35.57 ID:2oz0sbvQ

オペラ・演劇・映画・ディスコ・ドラマ・ゲーム…
大衆音楽は昔から何かに付随してきたものが評判を呼んでいる。
ぶっちゃけ音楽単体では厳しいよ。

音楽単体でいくなら、教会・国家・マスコミetcのような
何かしらの強権限がある下でうまく立ち回っていく必要がある。



44:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/26(日) 14:26:11.02 ID:jiNiYMKj

音楽自体が売れないとかいうけど需要がなくなることは絶対にないものだし
何か上手くやれば一人勝ちできるんじゃないだろうか





52:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/29(水) 16:22:27.32 ID:/HCNR9iL

日本の音楽は良くも悪くもカラオケ文化と切って離せないところあるからねぇ
本格っぽいクラブ音楽なんて流行らないさ
テクノにしろロックにしろ歌謡的な要素を上手に取り入れた音楽家が日本では売れるんだよ
ブロステやガバだってセンスある人が歌謡曲に仕上げれば案外人気出ると思うよ
それが本物かどうかは別として



53:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/29(水) 21:44:38.96 ID:PpieOgyM

歌えない音楽が人気あった時代もあったんだよなあ
カシオペアとか当時は一体何で人気出たんだろう
まあ何にせよ本場そっくりそのままの音楽は日本ではウケないよね



55:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 12:29:53.80 ID:Y5+cV6T7

>>53
当時は空前のバンドブームだったから。イカ天とか。
あと時代の空気によく合った音楽だったんだよ



65:名無しサンプリング@48kHz:2014/03/07(金) 23:14:43.44 ID:L1CgiyHs

>>55
カシオペアとかTSQUAREとかのインストバンドはイカ天ではないだろ
時代もだいぶ早いんじゃないの

あと時代の空気によく合った音楽なんて言い出したら何でもそうじゃねえか
次の世代も売れたらそれが時代の空気によく合った音楽になるさ
語ってるようで何も語ってないんだよな






56:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 12:33:15.06 ID:7u3WMRnq

誰でも簡単に自分の音楽を世界に発信できる時代になったから
自分の才能を信じ続けることが何より難しいよね


57:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 14:00:47.18 ID:tAMfVRe0

>>56
逆に言えば、お手軽に自分に才能があるかどうか分かるのさ


58:名無しサンプリング@48kHz:2014/01/30(木) 14:14:38.22 ID:leqgurAK

才能に頼ろうとしてる時点でダメ
ひたすら感性を磨く





67:名無しサンプリング@48kHz:2014/03/12(水) 09:09:42.86 ID:Cr5Gr9rf

今時の人はほとんど聴く時間を取ってくれないだろうから
歌モノならいっそAメロBメロはバッサリ切り捨てて、サビだけでいいよ。
とにかく作品の短時間化が鍵になると思う。



68:名無しサンプリング@48kHz:2014/03/14(金) 22:49:22.06 ID:D2sbmkY2

サビしかない曲って事で作っておいて
いつか大きく日の目を見そうになったらもっと聴きたい人のために長くしたバージョンも作っておけばいいじゃん






66:名無しサンプリング@48kHz:2014/03/11(火) 15:55:41.45 ID:j1EWp2wo

今みたいな、歌唱力なくて、迫力のないアイドル音楽ではなくて、
歌唱力があり、ダンスも上手い、かつ迫力のあるアイドル音楽がこれから売れていく気がする
キャッチーな感じで親しみやすいからね



70:名無しサンプリング@48kHz:2014/03/18(火) 12:49:49.53 ID:pN0Qa96G

学校のブラスバンドとかオケに切り貼りしてリズム素材乗っけて
高校生や中学生の可愛い子に歌わせてご当地対決、が次には来るんじゃない?

ゆるきゃらイベントやよさこいソーランやスウィングガールズやハモネプ甲子園やそういった感じを総合して
自分の孫のところを勝たせるためにジジババたちが大量に大人買い(老人買い?)してセールス伸ばす



76:名無しサンプリング@48kHz:2014/03/20(木) 03:15:05.02 ID:rXiBxW9w

>>70
発想としてアリなのはそっち系だな
売れそうな音楽、というより、注目を集めそうなストーリー設定をまずは考えて
それにうまくハマりそうな音楽形態を選んで行く感じ

日本ではいわゆる音楽ファンが流行をリードする事はもうない(あまり人数がいないから)ので音楽はなんでもいいからあくまでお茶の間レベルに収まる物だけを考えたほうが良い

まあ、「静かなブーム(要するにほとんど誰も知らない)」レベルならそこそこいろいろ出て来るだろうけど売れてるって感じには至らないだろう 残念な事だけど





69:名無しサンプリング@48kHz:2014/03/16(日) 22:01:27.74 ID:1LCxIaUi

次に売れる音楽の「種類」って事だとすると
そんな「種類」はない

次に使えそうな企画とかならまだあり得るかも知れないが
音楽の種類によって何か一斉に売れたりそんなムーブメントはもう何も来ない


72:名無しサンプリング@48kHz:2014/03/18(火) 13:16:28.12 ID:V1xuwYD/

売り上げからしたら売れないけど流行りそうな音楽というのは
案外いくらでもあるような気はする
ジャンルごとに新譜は出てくるし、そのアプローチに影響された
新作が常にアップデートされている訳だし
このスレだけ脳内飢餓感が先走った意見に陥っているだけだと思う

それから、もっといえば流行は常に作られているものでもあるので、
必要なら作り出せばいいだけのこと

次の時代に売れそうな音楽をまじめに考えるスレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1389928600/