理系男子の流儀


【化学系研究開発者・個人投資家・副業音楽家・元DTM速報の人】がDTM、化学、お金に関する情報を発信しています(月2.5~3.0万人閲覧)。音楽はメタルコア・ポストハードコア・エモ・スクリーモが好き。 ※元 : DTM速報 (DTM情報ブログ / 2ch DTM板 まとめサイト)

    スポンサード リンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。

    2020年4月・5月の収支と取引き銘柄」を公開いたします。

    株や事業へ投資をして金のなる木を手に入れようとしている投資家




    現在までの株式資産推移


    【株式資産推移 年次】
     2015年 3月末 100万円 ※20代で運用開始
     2016年 3月末 132万円 (前年比 +32万円)
     2017年 3月末 368万円 (前年比 +236万円)
     2018年 3月末 557万円 (前年比 +189万円)
     2019年 3月末 752万円 (前年比 +195万円)
     2020年 3月末 728万円 (前年比 -24万円
     ※2019年4月~2020年3月は、引越し・婚約指輪費用で140万円出金

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【株式資産推移 今年の月次】
     2019年  1月末 732万円 (前月比 +66万円)
     2019年  2月末 海外出張・引越しで多忙のため未確認
     2019年  3月末 752万円 (前々月比 +20万円)
     2019年  4月末 766万円 (前月比 +14万円) 55万円 引越し関連費用として出金済
     2019年  5月末 735万円 (前月比 -31万円)
     2019年  6月末 691万円 (前月比 -44万円) 80万円 結婚関連費用として出金済
     2019年  7月末 732万円 (前月比 +41万円)
     2019年  8月末 740万円 (前月比 +8万円)
     2019年  9月末 821万円 (前月比 +81万円)
     2019年 10月末   827万円 (前月比 +6万円) 30万円 PC・家電費用として出金済
     2019年 11月末   855万円 (前月比 +28万円)
     2019年 12月末   871万円 (前月比 +16万円)
     2020年   1月末 849万円 (前月比 -22万円)
     2020年   2月末 817万円 (前月比 -32万円)
     2020年   3月末 728万円 (前月比 -89万円)
     2020年   4月末   773万円 (前月比 +45万円)
     2020年   5月末   822万円 (前月比 +49万円)


     総資産1391万円のうち、株式資産822万円
     =総資産に対する株式比率59%




    「2020年4・5月の取引銘柄と収支」

    【買付け】 合計 98.2万円

    • NTTドコモ (9437)
      100株 買付け 32.8万円
    • FPG (7148)
      800株 買付け 40.5万円
    • インテージホールディングス (4326)
      100株 買付け 7.6万円
    • 三菱UFJリース (8593)
      100株 買付け 4.9万円
    • SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF (SPYD)
      45口 買付け 1152ドル (≒12.4万円)

    【売付け】 合計 90.8万円

    • NTTドコモ (9437)
      100株 売付け 33.0万円
    • FPG (7148)
      800株 売付け 41.1万円
    • インテージホールディングス (4326)
      100株 売付け 7.7万円
    • 三菱UFJリース (8593)
      100株 売付け 5.1万円
    • スクロール (8005)
      100株 売付け 3.9万円

       →売却益合計:
    +1.1万円


    【配当金】 合計 0.1万円 (税引き後)

    • エーアイテイー (9381)
      1435円

    【株主優待】 合計 0万円

    • なし

       →配当金・株主優待合計:0.1


     2020年4・5月の確定利益
    合計「+1.2万円




    4・5月の振り返り

    日本株・米国株ともにコロナショックで大きな含み損が出ていましたが、4月~5月末で大幅に回復しました。この2ヶ月で時価総額は約+100万円となり、やはり損切りせずに保有していて大正解でした。
    さらにホールドしていた高配当銘柄により、6月は6~8万円程度の配当金が得られる見込みです。

    【【株式投資】 2020年4月・5月の取引銘柄と収支公開】の続きを読む


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。

    2020年2月・3月の収支と取引き銘柄」を公開いたします。
    先月に引き続き、本業・副業・プライベートいずれも多忙を極めたので、今回も1ヶ月遅れの更新となりました。

    忙しい研究者のイラスト




    現在までの株式資産推移


    【株式資産推移 年次】
     2015年 3月末 100万円 ※20代で運用開始
     2016年 3月末 132万円 (前年比 +32万円)
     2017年 3月末 368万円 (前年比 +236万円)
     2018年 3月末 557万円 (前年比 +189万円)
     2019年 3月末 752万円 (前年比 +195万円)
     2020年 3月末 728万円 (前年比 -24万円
     ※2019年4月~2020年3月は、引越し・婚約指輪費用で140万円出金

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【株式資産推移 今年の月次】
     2019年  1月末 732万円 (前月比 +66万円)
     2019年  2月末 海外出張・引越しで多忙のため未確認
     2019年  3月末 752万円 (前々月比 +20万円)
     2019年  4月末 766万円 (前月比 +14万円) 55万円 引越し関連費用として出金済
     2019年  5月末 735万円 (前月比 -31万円)
     2019年  6月末 691万円 (前月比 -44万円) 80万円 結婚関連費用として出金済
     2019年  7月末 732万円 (前月比 +41万円)
     2019年  8月末 740万円 (前月比 +8万円)
     2019年  9月末 821万円 (前月比 +81万円)
     2019年 10月末   827万円 (前月比 +6万円) 30万円 PC・家電費用として出金済
     2019年 11月末   855万円 (前月比 +28万円)
     2019年 12月末   871万円 (前月比 +16万円)
     2020年   1月末 849万円 (前月比 -22万円)
     2020年   2月末 817万円 (前月比 -32万円)
     2020年   3月末 728万円 (前月比 -89万円)


     総資産1263万円のうち、株式資産728万円
     =総資産に対する株式比率58%





    2月末でマイナス32万円、3月末でマイナス89万円となったのは、コロナショックにより日経平均株価が下がり保有株の含み損が拡大したためです。ただ、全体相場の一時的な下落であり、保有銘柄は高配当株が多いので、全く気にせず配当金を受け取りながら保有を継続します。(今月は配当金8.1万円)





    ※↓コロナショック前の売買履歴です。(当時は予測不可なので買付けしてました。)

    「2020年2月の取引銘柄と収支」

    【買付け】 合計 130.7万円

    • 日本板硝子 (5202)
      200株 買付け 11.3万円
    • 三菱自動車工業 (7211)
      100株 買付け 3.9万円
    • スクロール (8005)
      200株 買付け 30.2万円
    • ヴィレッジヴァンガードコーポレーション (2769)
      100株 買付け 8.5万円
    • JACリクルートメント (2124)
      100株 買付け 16.3万円
    • 住友商事 (8053)
      100株 買付け 16.1万円
    • 住友化学 (4005)
      100株 買付け 4.4万円
    • 野村ホールディングス (8604)
      200株 買付け 11万円
    • 日産自動車 (7201)
      100株 買付け 5.2万円
    • きもと (7908)
      300株 買付け 4.8万円
    • 虹技 (5603)
      100株 買付け 13.2万円
    • エーアイテイー (9381)
      100株 買付け 9.5万円
    • SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF (SPYD)
      57口 買付け 2098ドル (≒22.6万円)

    【売付け】 合計 65.4万円

    • 住友商事 (8053)
      100株 売付け 16.4万円
    • モバイルファクトリー (3912)
      300株 売付け 49.0万円

       →売却益合計:
    +1.0万円


    【配当金】 合計 0万円 (税引き後)

    • なし

    【株主優待】 合計 1万円

    • ヴィレッジヴァンガードコーポレーション (2769)
      1万円分商品券

       →配当金・株主優待合計:1万円


     2020年2月の確定利益
    合計「+2万円




    「2020年3月の取引銘柄と収支」

    【買付け】 合計 39.2万円

    • SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF (SPYD)
      118口 買付け 3634ドル (≒39.2万円)

    【売付け】 合計 0万円

    • なし
       →売却益合計:0万円


    【配当金】 合計 8.1万円 (税引き後)

    • 日本たばこ産業 / JT
      24543円
    • ファンコミュニケーションズ
      3029円
    • JACリクルートメント
      12750円
    • キヤノン
      31874円
    • SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF (SPYD)
      81.22ドル (≒8779円)

    【株主優待】 合計 0万円

    • なし

       →配当金・株主優待合計:8.1万円


     2020年3月の確定利益
    合計「+8.1万円



    2月売買の振り返り

    2月上旬、日経平均が下がったタイミングで100万円ほど買付けました。しかし、2月末にはコロナウイルスによる影響で世界同時株安となったので、買付けのタイミングとしてはまだ少し早かったですね。

    しかし、ある程度下がったタイミングで買っていたので、前月比マイナス32万円(総資産の2.3%)というあまり大きくはない含み損で済みました。1月の高騰時に買付けしていなくて本当に良かったです。

    3月売買の振り返り

    米国株は、割安と判断したタイミングで40万円ほど買付けました。じっくり待ちます。
    日本株は、コロナショック相場が読めないので、ほぼ売買せず大人しく配当金を受け取っただけです。
    高配当株投資なので、どんなに含み損が出ても配当金を受け取りながら待つだけです。

    【【株式投資】 2020年2月・3月の取引銘柄と収支公開】の続きを読む


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック




    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。

    2020年1月の収支と取引き銘柄」を公開いたします。
    本業・副業・プライベートいずれも多忙を極めたので、1ヶ月遅れの更新となりました。
    あと2月上旬にインフルエンザA型に罹患したことも遅れた原因です。

    忙しく仕事をしている白衣の男性のイラスト



    現在までの株式資産推移


    【株式資産推移 年次】
     2015年 3月末 100万円 ※20代で運用開始
     2016年 3月末 132万円 (前年比 +32万円)
     2017年 3月末 368万円 (前年比 +236万円)
     2018年 3月末 557万円 (前年比 +189万円)
     2019年 3月末 752万円 (前年比 +195万円)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【株式資産推移 今年の月次】
     2019年  1月末 732万円 (前月比 +66万円)
     2019年  2月末 海外出張・引越しで多忙のため未確認
     2019年  3月末 752万円 (前々月比 +20万円)
     2019年  4月末 766万円 (前月比 +14万円) 55万円 引越し関連費用として出金済
     2019年  5月末 735万円 (前月比 -31万円)
     2019年  6月末 691万円 (前月比 -44万円) 80万円 結婚関連費用として出金済
     2019年  7月末 732万円 (前月比 +41万円)
     2019年  8月末 740万円 (前月比 +8万円)
     2019年  9月末 821万円 (前月比 +81万円)
     2019年 10月末   827万円 (前月比 +6万円) 30万円 PC・家電費用として出金済
     2019年 11月末   855万円 (前月比 +28万円)
     2019年 12月末   871万円 (前月比 +16万円)
     2020年   1月末 849万円 (前月比 -22万円)


     総資産1377万円のうち、株式資産849万円
     =総資産に対する株式比率62%





    前月比で22万円マイナスとなったのは、1月下旬に日経平均株価が下がり保有株の含み損が拡大したためです。ただ、保有している個別株が特異的に大きく値下がりした訳ではないので、全く気にせず配当金を受け取りながら保有を継続します。




    「2020年1月の取引銘柄と収支」

    【買付け】 合計 79.8万円

    • 三菱自動車工業 (7211)
      100株 買付け 4.2万円
    • 住友商事 (8053)
      200株 買付け 32.6万円
    • モバイルファクトリー (3912)
      200株 買付け 30.2万円
    • SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF (SPYD)
      30口 買付け 1165ドル

    【売付け】 合計 49.6万円

    • 住友商事 (8053)
      300株 売付け 49.6万円

       →売却益合計:
    +0.5万円


    【配当金】 合計 0万円 (税引き後)

    • なし

    【株主優待】 合計 0万円

    • なし

       →配当金・株主優待合計:0万円


     2020年1月の確定利益
    合計「+0.5万円




    1月売買の振り返り

    1月時点では、多忙のため、および、日経平均がまだ高過ぎると判断していたため、ほとんど買いませんでした。後に2月にはコロナウイルスによる影響で世界同時株安となったので、この判断は正しかったですね。(1月中旬の前記事でも同様の記述をしていました。)
    【【株式投資】 2020年1月の取引銘柄と収支公開】の続きを読む




    スポンサード リンク


    このページのトップヘ