理系男子の流儀


【化学系研究開発者・個人投資家・副業音楽家・元DTM速報の人】がDTM、化学、お金に関する情報を発信しています(月2.5~3.0万人閲覧)。音楽はメタルコア・ポストハードコア・エモ・スクリーモが好き。 ※元 : DTM速報 (DTM情報ブログ / 2ch DTM板 まとめサイト)

    スポンサード リンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    088A2878

    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。
    本業で化学系研究開発者に従事しながら、副業で企業等へ楽曲提供をさせていただいております


    本記事では以下の項目をご紹介いたします。

    • 今回の楽曲提供実績
    • 楽曲制作に用いた機材
    • 企業に楽曲採用されるサウンドメイキングのコツ
    • まとめ


    今回の楽曲提供実績



    楽曲提供させていただいた商品


    丸大食品株式会社様
    仮面ライダーゼロワン ウィンナー&フィッシュソーセージ

    仮面ライダーゼロワン ウインナー・フィッシュソーセージ
    引用元:丸大食品株式会社 仮面ライダーゼロワン ウィンナー&フィッシュソーセージ


    テレビCM動画


    CMはテレビ朝日系列で現在放送中です。
    また、CM動画は以下の公式サイトから閲覧可能です。(スマホ不可)

    映像にかなり力が入っていて、爆薬による発破シーン、バイクのドライビングシーンがTwitterで話題に挙がっています。ぜひ動画の方をご覧いただけますと嬉しいです。

    丸大食品|仮面ライダーゼロワン TVCMをみる丸大食品|仮面ライダーゼロワン TVCMをみる 


    ↓ なお、楽曲はPC・スマホで以下からフル試聴いただけます。

    Acrylamide - Dose Of Medicine 

    ※こちらの曲のインストゥルメント(歌なし)バージョンを楽曲提供させていただきました。


    楽曲制作時の使用機材


    088A2878

    やな 担当
    • DAW / Steinberg Cubase Pro 9 (約6万円)
    • IF / RME Fireface UCX (約15万円)
    • Vocal Mic / BLUE Baby Bottle (約4万円) ※インストには不使用
    • Bass / Ibanez SR505-TKF (約5万円)
    • Bass Processor / Fractal Audio Systems Axe-Fx II XL (約32万円) ※必須ではない
    • Drums / TOONTRACK SUPERIOR DRUMMER 2.0 (約5万円)
    • Plugins / WAVES (約10万円)

    OwMyOwl 担当
    • Guitar /  Ibanez RG7421PB CNF (約5万円)
    • Guitar Processor / LINE6 POD HD - Desktop (約4万円)


    企業に楽曲採用されるサウンドメイキングのコツ


    上記の機材を用いていますが、CMに採用されるために必要な楽曲クオリティを確保するために特に重要な機材は以下です。

    • ①ギター用アンプシミュレータ「LINE6 POD HD (Desktop)」
    • ②ドラム音源 「TOONTRACK SUPERIOR DRUMMER 2.0」
    • ③VSTエフェクト 「WAVES」

    順番に各機材のサウンドメイキングのコツを解説していきます。

    ①ギター用アンプシミュレータ「LINE6 POD HD (Desktop)」


    s-DSCF5287

    価格4万円と低価格帯ながら、企業へ楽曲採用が可能なサウンドクオリティを発揮できるアンプシミュレータです。経験的にギター本体は5~10万円程度であれば十分であり、約70%はこのアンプシミュレータ / エフェクターでサウンドが決まると考えております。
    もちろん10万円より高価格帯のギターの方が良い音は出やすいのですが、楽曲全体で見た時のその音質上がり幅は小さく、アンプシミュレータ等の他の機材に資金を投資した方がコストパフォーマンスは高いです。

    ただ、LINE6 POD HDは既に生産完了しており、おそらく中古品しか出回っていない状態です。




    同価格帯の代替品として、2019年11月現在では以下の「MOOER GE200」がおすすめです。
    CM提供曲のギター担当のOwMyOwlくんも2019年に以下に乗り換えました。

    ギターの音作りに関しては彼の方が知識・技量ともに圧倒的に上なので、間違いないと思います。



    ②ドラム音源 「TOONTRACK SUPERIOR DRUMMER 2.0」


    Superiror Drummer 「metal foundry + Metal Machinery」

    ラウドロック系・メタルコア系等のバンドサウンドにおいて、ギターと同レベル位に重要なのが、ドラム音源です。いかにギターのサウンドメイキングが完璧でも、ドラムの占める帯域は非常に広いので、ドラム音源・音作りがイマイチだと楽曲としてもイマイチになってしまいます。

    ドラム音源については、以下の記事で詳しく記載しています。
    なお、無料で私が使用しているSuperior Drummerの音作りのプリセットがダウンロード可能です。
    よろしければぜひご参照ください。

    【おすすめドラム音源】 Superior Drummer 2.0 【メタルコア・ポストハードコア用途】 : 理系男子の流儀【おすすめドラム音源】 Superior Drummer 2.0 【メタルコア・ポストハードコア用途】 : 理系男子の流儀 


    ↓ 2019年現在は「SUPERIOR DRUMMER "3"」にアップデートされています。

    補足ですが、スネアドラムとバスドラムに隠し味(約5%)程度に「Chango Studios Drum Kit」の音源を混ぜています。クオリティにはあまり影響度はなく、私のこだわりです。

    Official Chango Studios FOP KIT Drum Samples (Perfect for Post-Hardcore)



    Chango Production Store
    
  DRUM KITS – Chango Production Store
  DRUM KITS – Chango Production Store  


    ③VSTエフェクト 「WAVES」


    Waves Platinum パッケージ箱

    VSTプラグインエフェクトの王道「WAVES」です。
    私のサウンドメイキングは、ほぼ100%をWAVES製品で行っています。
    以下のプラチナバンドル(詰合せ)にいくつか買い足しています。

    バンドサウンドにおいては、楽器機材が最も重要だと思われがちですが、私はミックス・マスタリングも同等以上に重要だと思います。
    クオリティを決める重要度の比率としては、「楽器機材(録音):VST機材(ミックス) = 40 : 60」くらいだと思います。

    記事の最後にミックス・マスタリングのやり方を解説した記事のリンクをご紹介していますので、合わせてご覧ください。


    ④その他


    ベース用アンプシミュレータに使用機材の中で最も高額な「Fractal Audio Systems Axe-Fx II XL」を用いていますが、クオリティの確保ではベース用アンプシミュレータも数万円程度の機材で十分だと思います。

    なお、私のソロ活動では上記をギターに使用していますが、今回はギターをOwMyOwlくんに任せたので、出番なしとなりました。正直、彼のサウンドメイキングなら「MOOER GE200 (4万円)」で同等のクオリティになってしまいます…。使いこなしの技術があれば、ギター本体5万円 + エフェクター4万円 = 10万円以下で十分ということになります。


    必須機材の概算合計投資金額


    • ギター本体:5万円
    • ベース本体:5万円
    • ギター用アンプシミュレータ:4万円
    • ベース用アンプシミュレータ:4万円
    • ドラム音源:5万円
    • VSTエフェクター:10万円
    • オーディオインターフェイス:5万円
    • ヘッドホン:2万円

    合計40万円程度あれば企業CMへの楽曲採用は可能だと思います。
    回り道せずに必須機材を揃えて、無駄な買い物をしなければ元を取るのは現実的です。

    一方、私は試行錯誤および必須以外の機材(好み・こだわりで選定した製品)を購入したため合計約200万円投資しており、売上200万円の回収に2011~2017年末まで掛かりました。現状の機材に満足しており新製品にほぼ興味がないため、最近はほぼ支出していません。よって、2018年以降は継続して収支はプラスです。
    【【楽曲提供実績と使用機材】 テレビCM 仮面ライダーゼロワン ソーセージ / 丸大食品様】の続きを読む


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック






    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。

    2019年10月収支と取引き銘柄」を公開いたします。

    読書の秋のイラスト(男性)



    現在までの株式資産推移

    【株式資産推移 年次】
     2015年 3月末 100万円 ※20代で運用開始
     2016年 3月末 132万円 (前年比 +32万円)
     2017年 3月末 368万円 (前年比 +236万円)
     2018年 3月末 557万円 (前年比 +189万円)
     2019年 3月末 752万円 (前年比 +195万円)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【株式資産推移 今年の月次】
     2019年  1月末 732万円 (前月比 +66万円)
     2019年  2月末 海外出張・引越しで多忙のため未確認
     2019年  3月末 752万円 (前々月比 +20万円)
     2019年  4月末 766万円 (前月比 +14万円) 55万円 引越し関連費用として出金済
     2019年  5月末 735万円 (前月比 -31万円)
     2019年  6月末 691万円 (前月比 -44万円) 80万円 結婚関連費用として出金済
     2019年  7月末 732万円 (前月比 +41万円)
     2019年  8月末 740万円 (前月比 +8万円)
     2019年  9月末 821万円 (前月比 +81万円)
     2019年 10月末   827万円 (前月比 +6万円) 30万円 PC・家電費用として出金済

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    下記の日経平均株価推移の通り、9月末から10月末に掛けて日経平均株価が上昇を続けました。
    23000円を超えるのは、昨年2018年10月以来です。

    日経平均株価チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
    2019年10月日経平均推移

    株価推移の考察は以下をご参照ください。

    来週(11/5~8)の日経平均株価の予想レンジは、2万2500~2万3000円! 決算発表がピークを迎えて“模様眺めムード”が強まることで相場は膠着状態に!|来週の日経平均株価の予想レンジを発表!|ザイ・オンライン来週(11/5~8)の日経平均株価の予想レンジは、2万2500~2万3000円! 決算発表がピークを迎えて“模様眺めムード”が強まることで相場は膠着状態に!|来週の日経平均株価の予想レンジを発表!|ザイ・オンライン 

    8月~9月末に続き、9月末~10月末の株価の連騰に伴い、私の保有株式資産も増大しました。
    ただ、副業(音楽制作・ブログ)に必須であるPCの購入と、冷蔵庫の購入のため、30万円を出金したので前月比としては+6万円に留まりました。(つまり実質は+36万円)

    何度も記載していますが、私の投資方法は、市場や個別銘柄が暴落した時に「底値で買う」ことを前提とする逆張り投資手法ですので、この上昇ムードでは購入できる株式銘柄は少なかったです。多くの投資家の動きとは真逆ですね。以下にその売買銘柄をご紹介します。




    「2019年10月の取引銘柄と収支」

    【買付け】 合計 149.9万円

    • 日本製鉄 (5401)
      100株 買付け 14.6万円
    • JACリクルートメント (2124)
      500株 買付け 100.2万円
    • ファンコミュニケーションズ (2461)
      100株 買付け 5.1万円
    • キヤノン (7751)
      100株 買付け 28.1万円
    • KIMOTO (7908)
      100株 買付け 1.7万円

    【売付け】 合計 130.0万円

    • NTN (6472)
      100株 売付け 3.5万円
    • アサンテ (6073)
      100株 売付け 20.1万円
    • JACリクルートメント (2124)
      500株 売付け 101.2万円
    • ファンコミュニケーションズ (2461)
      100株 売付け 5.2万円

       →売却益合計:
    +1.2万円

    【配当金・株主優待】 合計 0.2万円

    • 日本たばこ産業 / JT (2914)
      2000円分 パックごはん

    JTさんからは、半年に1回パックご飯の詰合せをいただくのですが、ほぼ100%外食のため食す機会がなく、過去3セット(約40食)分が自宅キッチンの棚に押し込められています。株主優待品で自宅が埋め尽くされている(お部屋画像リンク)桐谷広人さんの気持ちが少しだけ分かりました。

    ※私の場合は配当金狙い(JTさんだけで年間約3万円)なので、意図的に優待地獄にしている訳ではありません。最も素晴らしい株主優待は「日本銀行券 (=配当金)」一択です。

    2019年JT・日本たばこ産業 株主優待 パックご飯詰合せ

       →配当金・株主優待合計:0.2万円


     2019年10月の確定利益
    合計「+1.4万円





    今後の展望

    以下の株式銘柄の購入を検討しています。
    • アサンテ (6073)
    • GMOフィナンシャルHD (7177)
    • ホンダ (7267)
    • ファンコミュニケーションズ (2461)
    • JACリクルートメント (2124)
    • 武田薬品工業 (4502)
    • KIMOTO (7908)

    主に配当金狙いのため、それぞれ配当金の権利付日までに購入する予定です。
    購入タイミングとしては底値を狙っており、逆張りで指値注文をしています。

    株価の大幅下落が起こった時に自動購入されるように設定しているため、11月は10月同様にあまり買えない可能性があります。
    配当金狙いなので、過熱した日経平均株価がドカンと暴落するのを楽しみに待っています。反対に上昇した場合は、塩漬けで保有している保有株式を売却して売却益を得られるので、上がっても下がってもどちらにしても利益が出るので楽しみです。
    【【株式投資】 2019年10月の取引銘柄と収支公開】の続きを読む


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



    2019年M3秋 おすすめサークル・バンド

    お世話になっております。
    理系男子の流儀」管理人の「やな」です。


    M3 開催概要


    以下の通り、「M3」 2019年 秋 (第44回)が開催されます。

    • 開催日時 :2019年10月27日(日) 11:00~15:30
    • 会場 :東京流通センター(TRC)第一展示場、第二展示場
    • 入場料・カタログ代 :1500円 (前回からカタログ代金500円値上げ)

    詳細 (公式WEBサイト)
    M3-2019秋 一般参加ご案内 | M3 - 音系・メディアミックス同人即売会M3-2019秋 一般参加ご案内 | M3 - 音系・メディアミックス同人即売会 


    ※M3とは同人音楽即売会のことで、出展者がCDやDVDなどの作品を自ら販売するイベントです。年2回開催です。




    M3-2019年秋 個人的おすすめ注目サークル・バンド

    ※敬称略

    約8時間掛けて全サークルの音源を視聴し、100%主観で個人的に注目すべきだと感じたサークル・バンドを以下にまとめました。私はM3に過去2回出展側で参加しただけで、この界隈に全く詳しくないことから知名度や人気度によるプラシーボ効果なしで判断できていると考えられます。

    本記事の目的の大半は、「①この記事を以って自分専用のカタログを作成すること」「②自分の好きなサークル・バンドの知名度向上に貢献すること」にあります。


    第一展示場 A会場


    第一展示場 B会場


    第一展示場 C会場


    第一展示場 D会場


    第一展示場 E会場


    第一展示場 F会場


    第一展示場 G会場


    第一展示場 H会場


    第一展示場 I会場



    第一展示場 J会場



    第一展示場 K会場


    第一展示場 L会場


    第一展示場 M会場


    第一展示場 N会場


    第一展示場 O会場



    第一展示場 P会場


    第一展示場 Q会場


    第一展示場 X会場



    第一展示場 Y会場



    第一展示場 Z会場



    第二展示場1F あ会場


    第二展示場1F い会場



    第二展示場1F う会場



    第二展示場1F え会場



    第二展示場1F お会場



    第二展示場1F か会場


    第二展示場2F キ会場


    第二展示場2F ク会場


    第二展示場2F ケ会場



    第二展示場2F コ会場


    第二展示場2F サ会場


    第二展示場2F シ会場



    第二展示場2F ス会場







    M3-2019年秋 CD購入予定の最注目サークル・バンド


    【【M3 2019年 秋】 個人的注目サークル・バンドのまとめ】の続きを読む




    スポンサード リンク


    このページのトップヘ